見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ブレスを作っている時のことっ
そう、ミカエルの話の続き。結局は

ラファリン  →夏の終わりに帰る
ミカエル   →新しい担当(たぶんチャネリングを教えるときの担当)
サンダルフォン→現状維持

になった…


 * * *


今まで、さんざん怖いおにいさんと呼んでいただけに
これはこれは今後が思いやられる。

と、思っていたのもつかの間、上記のことを聞いた翌日
早速はじまった。


仕事でブレスレットを三本作成したときのこと。
やっと終わったので、一服していた。

ら…

なんか見てるよね?仮組したブレスを
笑いながら、へえ~って感じで見てるよね?

私「おいたしないでよ」

ああ、そうか
来てからは、ブレスの仕事を見るのははじめてだからか…


 * * * 


ついでと思って、友人にあげるのも作ってみた。

最後のカシメ玉を軽く締めたとき

私「ん…なんかちょっとキツいかなぁ」

ミ「ダメだ。それじゃすぐに壊れる。作り直し」

私「 (゚Д゚)ハァ? (はじめてブレスの仕事でなんか言われた…)」

ミ「いくらあげるものでも、手抜きせず作り込まないとダメ」

私「大丈夫…じゃ…ないね…カシメ玉切るか…
  ああぁあ、取れないよう。どこで切りゃいいんだよぅ」

ミ「引っ張れば抜ける」


作り直しました。 (;ω;)
どうしよう、気が抜けない。
これまでの放牧状態は終わるのか…

Comment

 秘密にする

「作る」という行為が珍しくて観察していたのでしょうか?
ブレス製作に熱中する紫音さんとそれを見守るミカエルさん、
想像すると微笑ましく幸せな光景です~。
キスケ | URL | 2010/06/27/Sun 02:27[EDIT]
なんか
「普段の仕事ぶりを徹底チェックしてやるぜ」みたいな感じなのでは
ないかとおもいます…

チャネリング中でも周囲の気配が気になりすぎてしまって
トイレに隠ってやったりとかしてました^^
紫音 | URL | 2010/06/27/Sun 15:01[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.