見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ニギハヤヒノミコト
日々はただ過ぎてゆく…
わかっておろうが、今すべきことは己の胸中では
すでに知りうることである。
人の暮らしに必要なものが何であるのか
物や金銭が必要なのは我らも重々承知
しかし、それらはすでに手中にしているはずのものではなかったのか?

忙しい日々に己を埋没させても
向き合ったことにならぬ
忙しい、時間がないと申すのは己でそうしているだけのことじゃ…

目前にしているものがどちらに転ぶのか
全く予想がつかぬわけではあるまい
いや、ここでつかぬと申すのならば
これまでの精進はいかなるものであったのか問い直すべき
今、一度深く考えることじゃ…
ゆえに目前にしていると思え

人の心は風に吹かれる塵のごとくに変わりゆく
いつまでも塵であってはならぬ
塵は塵、石にはなれぬと申すが
自らが石であり、
己が明確な意思を持った存在であることを思い出すだけで、変わるものじゃ
して、いかなる選択をするか…我は問うぞ…

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.