見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

過去生リーディングから
S様からのご厚意で、
過去生リーディングを公開させていただきことになりました。

過去生リーディングもどんな感じでメールがくるのか
サンプルを見たいという話がありましたので
非常にありがたいお申出でした~

今回はS様と娘さんの関係をリーディングしています。

S様より、感想をいただけたらということでしたので
コメント欄に入れていただけますと幸いです。

----------------------------------------------------------------


早い転生でしたね。前世、になると思います。


おそらく1800年代の東南アジアで、貿易などで比較的
ヨーロッパと交易のあった場所です。

その土地にはクリスチャンもやってきており
親に捨てられた子供や、病気の子などの面倒をみる施設を作りました。
修道女自体は人数が少ないので
カンパなどで集めたお金で、現地の女性を雇い入れ
雑用などをやってもらいつつ、運営していたようです。

その施設にはシスターは3名ほど。
現地の女性は5~7人いました。
その一人が貴方の過去生です。
シスターと違うのは服
あなた方、雇用人は白い三角巾をしています

浅黒い肌に、大きなぱっちりした目
口も大きく、笑顔の女の子です。
16才ぐらいで、施設で働くようになりました。

当時、その施設には10才ほどの男の子がいました。
彼は両親に捨てられて、施設にきました。
やんちゃで、目立った存在でした。
彼は年上のきれいなおねえさんに淡い恋心を抱いていたようです。
この子は、娘さんの前世ですね。

貴方は施設で働き出して数年後
お嫁にいくために退職しています。

嫁にいった先は実家よりさらに山間の村で
皆いい人ではありましたが、
一緒に暮らすにつれ、
西洋の考え方を取り入れている貴方を
「進歩的すぎる」と溝が深まったようです

子供をもうける間もなく、実家へ戻された貴方は
再び、施設で働きはじめました。

その頃には例の男の子は16才ほどになっており
入れ替わるように施設を出て、働き始めています。
彼は、工房のようなところに住み込みで働き
そこで主に修理を身につけていたようですね。

立派に生計を立てられるようになると
施設の垣根まできて、垣根越しに貴方とよく話しをしています。
楽しい時間だったようですね…お互いに

数年ののち、貴方と彼は結婚しています。
貴方の場合は再婚ですので、年下かつ施設の子でも
周囲はとくに反対もせず、すんなりと結婚に至ったようです。

その後は、大きな山も悲しみもなく
穏やかに過ごされたようです。
子供にも恵まれたようですね。


以上が、娘さんとの過去生になります。
言葉では伝えられないのですが、とても素敵な関係でした。

Comment

 秘密にする

「立派に生計を立てられるようになると・・・」のあたりで、
部屋で1人でいるのに「え~!素敵v-237v-237
という言葉が出て、その後、涙がドバーっと流れましたe-259
確かに、言葉にはできないけど素敵な関係ですv-343
そして、今世で親子だなんて、もっと素敵ですv-237
miwa | URL | 2010/02/24/Wed 21:44[EDIT]
>miwaさん
素敵ですよね。自分でみておいてなんですが
感動ジワリな物語はそうは多くないです。
これは印象深いリーディングでした
紫音 | URL | 2010/02/24/Wed 22:48[EDIT]
なんだか、お互いがお互いの事をとても大事に想い合い、支え合っている感じが伝わってきました。
暖かな繋がりですね・・
ima | URL | 2010/02/25/Thu 00:05[EDIT]
>imaさん
そうですね。しかもまた出会ってるというのがすてきですよね
紫音 | URL | 2010/02/25/Thu 10:54[EDIT]
親子関係で良い関係だったとわかれば,未来がとても楽しみですね♪
魂で繋がっている,うらやましいです。
過去世,聞きたいような聞きたくないような.....。
ぼたん櫻 | URL | 2010/02/25/Thu 17:07[EDIT]
本当にこれからの親子関係が楽しみですよね
こういう関係があることを、みんなが実感できれば
幸せなんですけどね~
紫音 | URL | 2010/02/25/Thu 22:54[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.