見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

アメノミナカヌシ
チャネリングしたいという方向けのメッセージ

ほほほ、
しかりて人の道とはそのようなものであるのじゃ…
苦労も知らず、苦悩の闇も何も知らぬ友を
そなたはうらやましいと思ったこともあろう
じゃが、そのものが真に幸せとは限らぬぞ
暗闇を知った人間の心は強く、優しくなれるものじゃ
挫折してなんぼ…じゃな、ほほほ

強くあれるものは、苦労に苦労し逆風にも負けず
耐え抜いたもののみじゃ…
そのようなものが紡ぐ言葉には説得力が生まれる。
であるから、そのようなものを選び、言葉を伝えるのじゃな
それはひいていえば、このような命運を持った者は
苦労するように人生が義務づけられており
どう逃れても向き合うまでは逃れられぬということじゃ…

己の運命を知り、それを行うと決めたものは何にも増して強くなる
今の世の人間は、ぬるま湯の中におるのに似ている
命の危険はなかろう…
時代時代、悩みはつきぬが
人は生きることが前提の暮らしのありがたみが薄れつつある
もう生きられぬと思うほどの暗闇を見たものには恐れがないのじゃ…
そなたが怖がらぬのももっとも。
そういった強靱さに耐えられるまで、
人は自身に向き合い続けるのじゃ…

夢を伝えるつむぎ手もよかろう
しかし、それはそれまでのことじゃ
伝えるだけならば、できるものは沢山おろう
しかし、他人の心の暗闇を共に覗けるのか
否、そうではなかろうよ…

つむぎ手になりたいと申す者あらば、
決して己に課せられた苦労から逃げるようであってはならぬと伝えようぞ…

(注:つむぎ手=チャネラー)

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.