見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ある日のつぶやき
ぼんやりと煙草を吸いながら、これまでのセッションを振り返った時

ラ「君はこれまで沢山の事を経験してきたね」

私「そうかな…、経験といっても最終形の10%ぐらいしかきてない
  そんな感じがする」

ラ「それでも、進んでいるだろう。
  進んでさえいれば、いつかはゴールにたどり着く」

私「そんなもんかな」

ラ「そんなものだよ」

ある日の一コマでした。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.