見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

聞こえはじめ
チャネリングをはじめて、回線を閉じておくというのが
余り出来ていなかった頃、寝際にいろんな声が聞こえた。

声というより、想念
あちこち地上を飛び交う想念の、とくに強いものが
弾かれることなく聞こえ、ビックリしてしまうときがあった。

特に、母親が子供を叱りつける大声や
誰かがケンカしあっている声、
ストレス解消をするかのような叫び声、
時には、名前まではっきり聞こえるときもあった。
タカシって誰だよ?とか思いながら聞いていた。

そう、耳栓をしていてもよ~く聞こえる。笑
耳栓好きの人は分かると思うが、つけていると隣の部屋の声すら聞こえない…はず。

最初の頃は、妄想だと思っていたので放置していたが、
きちんとチャネリングを習うにつれ、
閉じておくというのが出来るようになり、聞こえなくなった。

想念は、地上を無数に飛び交っている。
その人間の想念の層の向こうに
チャネリングで接続する高次の存在がいる。
だから、訓練しないと聞こえないし、届かない。
そのために、瞑想が欠かせなくなる。

 * * *

話のついでだが、そういう強い想念だけでなく
電話をしている人間同士、もしくは直接会って話をしている人間の想念から
会話の内容をまるっと聞いてしまえる知人がかつていた。
警察の裏情報を聞きつけて、とんでもないことを話している時があった…

人間誰しも、本当は想念がダダ漏れ。

チャネリングをはじめて、そのことを本当に思い知った。
悪巧みも、エロも筒抜け。笑
人間の考えてることは霊にも筒抜け。だからあいつらは侮れない。

Comment

 秘密にする

うあー
仕事中にエロいこと考えてしまったり(マテ)、電車の中でエロいこと考えてしまったとき、ふと「ここにいる人の中に他人の思考がわかっちゃう人がいたらハズカシイなぁ…とか考えてるのもわかったらそれもハズカシイなぁ」と思うことがありますが、マジなんですね…
自粛自粛…
りり | URL | 2009/11/15/Sun 07:42[EDIT]
りりさん
エロぐらい気にすることないんじゃないですかね
だって、人類存続しているのはみんなエロだからですよ。笑
基本仕様です。
紫音 | URL | 2009/11/15/Sun 12:24[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.