見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

天鈿女命
しかる時となったのであろうな…
ゆえに物事は自らだけではなく、
周囲のものまで巻き込み起こる
それがようよう目に見えるようになってきたということよの

気持ちが固まれば不安は消える
気持ちが固まらぬゆえに、未来を案ずるのじゃ…人はなあ
皆、皆同じなのじゃ…
そうして己の人生にとまどい、時には不安を持ち
そして、それは一人で超えねばならぬ
気持ちの問題ばかりは、本人の心根次第なのじゃ

ときに運命と思い、受け入れるのもよかろうな
古い環境、古い物事は己にふさわしくなくなった、
もしくはこれからの未来は別のものになるということ
環境は変わってゆくものじゃ…
本人が変われば、どんどん変わり離れざるを得ないところまで
追われることもあろう
本人が自分で決められぬとき、そうやって強引にも動いてしまうのが常じゃ

こうあるべきと思い
なお、一層今後の計画に力を入れるべきと思うのがよかろう
事実、もう動いてしまったものは仕方なかろうな
こうあるべきと見据え、腹をくくることじゃなあ
そちに足りんのはそういったこと
運命の流れや、その人に用意された環境の存在を知りながらも
尻込みしておるだけのことじゃ…

変わらぬものなど何もない
失うものもなかろうな
しからば、きちんと逃げずに今後を見
その計画を遂行してみるべきと伝えよう
もう動いておるもの、そうあるべき場所へたどり着いたのじゃ…
これは悪しき結果ではない
これまでの功績あっての異動と思えよ
自身の心ひとつでうまくいかぬことにもなろう
心が決まれば、物事は簡単なことなのじゃ…
その結果と流れを本当に受け入れたとき
別の形でも目に見える範囲で違うことが出てくるはず…
機は熟した
さてさて、これからであるなあ、ほほ
何も心配はいらぬ…進めよ…

Comment

 秘密にする

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.