見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

霊感のある人と一緒にいると…
時々聞かれるのが
「霊感のある人と一緒にいると、自分にも見えてしまったことがある。何故?」
というご質問。

実は、結構いろんな人が経験しているようで
ネット上でもよく見かける光景だ。

これは、霊感を持っている人の波動だか、なんだかに共振しているかららしい。
フラワーエッセンスに似ている。
エッセンスの持つ固有の波動が、水に転写されて
その水全体に同じ波動が広がっていくように、
霊感持ちの人の固有の波動は、近くにいる人の「見えない部分」に働きかけて
自動チューニングしてしまう。

霊に関するものだけではない。
プロのチャネラーと一日一緒にいたら、
その人自身も、チューニングされてしまい聞き取りできるようになったというケースもある。

それぞれの持っている能力の違いなんだろう。
世の中、霊が見える=霊感があると認識されがちなので
やはり目立つケースでの報告例が多いのだと思う。

もちろんゼロに近いものが、10になることはないが、
もとより資質の高い人なら、その手の人と一緒にいるだけで
簡単にチューニングが完了する。


よくこんな感じの話を聞かないだろうか。

・ある人と付き合いだしたら、見えるようになった…とか
・結婚して一緒に住むようになったら、自分も見えるようになってしまったとか
・仲良くしだした友人同士で、共に感がアップしてしまったとか

比較的よくある話っぽい。


しかし、こんなケースも。
霊体験を経験してしまって(悪質な霊にたかられたとか、心霊スポットへいったとか)
物の見事に、そっちの霊を感知する能力が使えるようになってしまった人。
これもある意味、霊体験することでチューニングされてしまったか
本能で危険を回避するために「使うことを選んだ」かなんだろう。


思えば、私も影が見え始めたのは
小学校6年/霊感少女と仲良しになったときあたりからだった…
中学校2年で、神主の娘といつも一緒だったときもあったっけ…

この二人が匂う。

ただ、30才過ぎて急にこんな展開を迎えたのは
実は…天使あたりが一番怪しいんじゃないかと、こっそり思っている。

Comment

 秘密にする

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.