見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

カマエル
「やるべきと思っても、どうしても
 心も体もついていけないときがありますが…」


人の気力も体力も精神力も
体と心と魂を結ぶエネルギーラインそのものに関係してくる。
欠けていては、隅々まで渡らず
どこかで留まろうとする

想像する以上に、人の体以外のエネルギー部分は緻密なのだ
それをおざなりにしては、進まないだろうね
エネルギーを扱うものなら知っているだろうが
ただ取り入れるだけではなく
体のラインを整え、流れるコンディションをつくっておくこと

あなた方は気がついていないかもしれないが
心の中の大きな負担、思い、ネガティブな感情は
それらの流れを留める一因ともなる
だから、体中に流れるエネルギーが満ちていないと感じるときには
自分自身がどういう状態なのか
心を探るのも必要なのだよ

わかるだろう?
重い記憶を持つ人が、身体を病に晒すのを見たことがあるだろう?
それと等しく、いつも良いコンディションを保つには
内観もまた重要な要素のひとつなのだ。
できないと思うときに、無理をしても一部がオーバーワークになり
体が故障するだけなのだ。

点検し、よい状態を保ちつづけること
それが進むための基本的な考えの一つとなるね

Comment

 秘密にする

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.