見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

カマエル
私はね、数多くの天使たちと同様に
ひとつの、またそれぞれの目的に沿って働くものの一人
さて、私を怖がるものも多いだろうね。笑
私の役割というのは、ある一定の物事における進行を観察して、
そしてそれがうまくゆくように見張り
時には強く押し進める。
個々で言えば、それはますます見当が外れてしまうだろうから、
大まかで構わない。

それぞれの天使は働きによって
その性質もそえぞれ少しずつ異なり
そして人に与える印象もまた変わるのだね。

私はときに必要とあらば、破壊的なほどに物事を強く押し進め
全体が滞らないように見守る義務がある
個々として人に関わることは、あまりないね

さて、こちらの世界と、人の生きる世界は
ますます近づき、その距離を近づけているようだ
世の中に変革を起こしたい、
変化を受け入れ、変わることに怯えるのであれば
私を呼びなさい

Comment

 秘密にする

なるほど♪
名前が カマエル なだけに、
で~んと構えてはるみたいに感じますね(笑)

花精 | URL | 2009/08/06/Thu 00:45[EDIT]
関西のお笑いには勝てないと思いました。笑
そんなこと考えもしなかったです。
紫音 | URL | 2009/08/06/Thu 16:26[EDIT]
Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.