見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

死ぬかと思った事件
ある日のこと、実はこの世界から足を洗おうとしていた。
現実が上手くいかないのに、スピリチュアルどころではない。
業績悪化する会社において、このままだと誰かが消えないと
会社が廻らないだろうという見通しがあった。
切られるとすれば、唯一独身の自分だろう、と。

そこで、スピリチュアルを捨てて
現実に力を入れることにした。
精神性がどうこう言ってる暇はない、生きるのが優先だ。

そうして、自分の事以外のみ会話を受信し
あとは聞く気もなく、耳を塞いでいた。

時期も決め、それまでにしなくてはいけないこともリストアップ
期限は来年の2月と決めていた。

ところが、その翌晩のことだった

寝入ろうとすると、右側から声がする

「聞きなさい」

およ?懐かしの声がする。
レミエルではないか。


せっかくここまで育てたのに、勿体ない
この仕事を続けなさいと、とくとくと話している。

一方、私は寝落ちする寸前だ

そして最後にスゴイ事を言い放った

「この仕事を辞めずに続けなさい
 地上の天使なのだから」


「ギャーーーーーーーーーッ」


一瞬にして目が覚めた
聞き間違いだろうと思ってると、また

「地上の天使って言ったんだよ」


「止めてくれえええええ
 三流の結婚詐欺師みたいなこと言うな!!!!!
 気持悪いから止めてくれ!!!!!
 そんなのおば天に聞かれたら、一生笑い者にされるじゃないか。
 言われて喜ぶ家に行って、言ってやんなよ
 私はキモくて無理!!!」


その後は、現実を変える方法を、延々とサンダルフォンが述べていたが
大半はさっきのショックで流れていった。

たぶん、リップサービスかお世辞なんだと思うが
私には正反対の効果だった。

褒められたり、怒られたりするよりも
この手のダッシュで逃げたくなるような、歯の浮くようなお世辞が
私には破壊的な効果をもたらす。

チャネリングしながら、ここまでビックリさせられたのは
たぶん初めてだ。

Comment

 秘密にする

(^m^)ぷぷぷ
紫音ちゃん!
逃げないで、ずっと地上の天使でいてくださいね♪
私も「.・・・の天使」と呼ばれてみたいものです。
まさみ | URL | 2009/05/28/Thu 10:56[EDIT]
うわーん。ここにもイジめる人が。笑

じゃあ、わたくしが考えましょう。
「地上5センチの天使」でいかがでしょうか。
紫音 | URL | 2009/05/28/Thu 12:49[EDIT]
Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.