見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

羽毛布団事件
昨シーズン終わり頃だったろうか。
羽根布団から、羽毛布団を買い換えた。
しかし…新品の羽毛布団は意外な匂いがするもので、
匂いが抜けるまで、しばらく干したりなんだかんだで出番は少なかった。

そして今回の冬。買い換えた羽毛布団を最初から出したのだ…。

少し匂いはあるものの、気になるほどでもない。
やれやれ、やっぱり軽いほうがいいに決まってるよなあ~と
ぬくぬくしながら就寝。


…しようと思った…のに…


紫「…だめだ。さっぱり寝れない」


具体的にどうこうというのは全くない…
うなされて起きるわけじゃない、霊でもない…
言葉にも映像にもならない、わだかまった感覚。


紫「カフェインの摂取によるものということにしよう」


翌日は、コーヒーも日本茶も午後から控えて
万全の体制で就寝に挑んだ。


紫「…だめだ」


そんなこんなで、寝つきが悪い生活3日目
思いたくはなかったが、いよいよ疑う日がきた。
この布団に変えてからオカシイのだ…

まあ、中身は動物だったし、昨年はほとんど使ってない。
可能性としてはあり得ることだ。

しかし、布団の中身をどうすればいい?
会話して成仏してもらうとか?笑
天使に布団の浄化をお願いするとか?笑


紫「そうそう、浄化といえばアレがあるじゃん!!やってみるか」


着物に香をたきしめる平安人の如く
ホワイトセージを布団にたきしめてみる。


紫「…まあ、効果あるかわかんないけど、これで寝てみるか…」


即寝した。

これまでホワイトセージの効果は、小学生のおまじない程度にしか思っていなかったが
この事件で信用することにした。
それからというもの、玄関口付近の視線を感じる場所で焚いてみたり
石の浄化につかってみたりと、なかなか活躍中である。

それにしても、羽毛布団や皮革製品など
そういったものには普段は、関心が向かないことも多い。

でも、やっぱり殺されていく動物の気持ちはあるんだろう。
この布団は大事に使わせてもらいます。

Comment

 秘密にする

羽根布団と羽毛布団があるなんて知りませんでした。
先日どっちか分かりませんが、実家かから届きました。
手持ちのものと取り替えました。
以前にも増して即寝になりました。
私も大切に使います。
うふふ | URL | 2009/02/26/Thu 12:53[EDIT]
羽根と羽毛は違うんですよ~
しかし、動物が殺されてるとなると、これからは気軽に買い換えずに
長く使う予定でいます。
紫音 | URL | 2009/02/26/Thu 13:03[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.