見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想の理解
仏教に九識論というものがあるが
これは本当に潜在意識の世界をうまくひもといていると思う。
スピリチュアルでは瞑想の重要をよく言われているが
なんで重要なのか、あまり聞かれないので考察してみる。

【1~5識】
人間の五感を示すもの
味覚、視覚、聴覚、触覚、嗅覚

【6識】
いわゆる直感でシックスセンスなどと言われるやつ
5感を駆使して得た情報をベースにする

【7識】
未那識と呼ばれ、無意識・潜在意識の領域
ヒプノセラピーなどで出てくるインナーチャイルドや
サブパーソナリティはここへアクセスすることで出てくる
今ある自分というものがベースなので、死んだら残らない領域

【8識】
阿騾頼耶識で、ここまで深く入るとすでに自分だけの領域ではなくなり
過去生の記憶や、横繋がりがあるので他の存在と接触できる。
ヒプノで過去生退行が難しいのは
ひとつ下の領域になるからだと推測している。
ここには、過去から未来まで情報が詰まっていて、
死んでも情報として残される領域。
もちろん、この領域では他者の過去生の情報も読み取れる。

【9識】
阿摩羅識。ワンネスという神の領域そのもの。
仏教では、九識心王真如の都と呼んでいる。
実は、ここの大きな存在の中の…元自分だった部分がハイヤーセルフではないかと
思っている。

おおざっぱに言ってこんな理解を、私はしている。

軽く瞑想して、自分のマインドの声が静かになると
ほかの存在の声が聞き取りやすくなるので
チャネリングには瞑想が欠かせない。
霊感の強い人は、そんなことをしなくても意識状態を変えずに
そのまま受け取りができるが、
瞑想したほうが、情報量も質も圧倒的に違う、

ビジョンも同じく、瞑想を重ねれば自分の心の中の領域からさらに進んで、
ほかの存在に接触したり、自分や他者の過去生が見える領域へ
入れるのだと思う。

というわけで…
やっぱりスピリチュアルの最初の一歩は瞑想から。

Comment

 秘密にする

こんにちは。いつも読ませて頂いてます。
瞑想といっても色々なやり方がありますが、紫音さんはどんな瞑想をしていますか?
簡単にでいいのでもしよかったら教えてくださいませ~。
Chie | URL | 2008/09/04/Thu 00:21[EDIT]
私は、瞑想というもの自体ヒプノ式しかしたことがないです。
今思えば、はじめたときには本すら読みませんでしたね。
ワイス博士とかそのへんの、リラックスのための誘導瞑想からはじめて
そのうちCDなしでもおなじことができるようになるとしめたもんです。
いきなりの瞑想は飽きるので、最初は誘導瞑想のCDを使うといいと
思います。
紫音 | URL | 2008/09/04/Thu 01:07[EDIT]
なるほど。CDなら瞑想が苦手な私にもできるかも。
早速やってみます!
ご丁寧にありがとうございました^^
Chie | URL | 2008/09/04/Thu 01:30[EDIT]
いえいえ~
リラックス用の瞑想CDだとストレスが軽減されて
いい感じですよ
| URL | 2008/09/04/Thu 12:37[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。