見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月読命
心は脆いものだ
だからこそ、常に観察、手入れをし
その日ごとにその日の蓄積を改めなければならない

蓄積しきったものが溢れたとき
人は己の手で己を持て余す
そのようなときに他者を必要とするのやもしれぬ

とかく人の心は移ろうものだ

良きものにも、悪しきものにも振れる
その振れ幅は、人の性質であり
我らの見届けるものとなる

だが人の子よ
己を管理し、毎日生ききったところで
それが大成であるかはまだ疑問である

失敗しても、道半ばで終えたとしても
それが人ではないのか

人に許されているのは、「失敗してもよい」こと
それだけは明らか
失敗しても経験として己の中に積み込み
それを得難いものとすればよい
いつしかその経験が人としての実りに力を与える

繰り返し繰り返しされる人の行いは
昔も今も同じことよ

そう、人の姿の本質は変わることなく在り続ける
社会が変わっても人が変わらないのはなぜか
変わらぬものの中に、人としての学びがあるからよ

そこに気がつけば苦悩もみな、喜びに変えうる

Comment

 秘密にする

タイムリー
通りすがりですコメントすいません…。
今の相撲界の某騒動とリンクした、
メッセージだなぁと感じました。
世の中変わってゆくのでしょうか…
たいむ | URL | 2017/12/04/Mon 13:17[EDIT]
このメッセージを相撲とリンクさせた読みにぐっときました
それは考えてませんでした!
いろんな部分でいろんな見え方で出てくるのでしょうね
紫音 | URL | 2017/12/11/Mon 00:03[EDIT]
相撲界だけじゃなく、
企業のパワハラや長時間労働がなくなる動きとか、
色々かわってゆく渦中なんだろうなと思います。
たいむ | URL | 2017/12/11/Mon 21:15[EDIT]
人によって、見え方も考えていることも違うから
この読みになるんでしょうね…
私から見ると興味深いです
紫音 | URL | 2017/12/13/Wed 20:39[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。