見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大国主命
人はな、思う通りにいかぬことも、
思う通りに生きることも叶わぬことがある
全て思いのままであったなら、この現世は夢幻じゃ

夢幻に一体、何の意味があろう

苦悩は人を強くし、人を大きくするがしかし、
大きすぎれば心を病んでしまう

皆、等しく同じ立場としてこの現世にあるものだ
人は人、己は己として、今の自身に与えれているものに注視し
そこがなかったら、と考えてみれば良い

そうだ、
価値あるものを何ひとつ持たぬものなどおらぬ

人は当たり前すぎて気が付かぬだけで
多くのものを持ち、それを空気のように感じて生きているだけじゃ

今あるものの価値を知り、己の手駒を見極めたら
次にできる一歩、今できる一歩と歩を進めることよ

最初から、終いの点までずっと見ているとな
途方に暮れてしまうだろう

一歩、また一歩、その一歩の確かさ
一歩の重みは
いずれ結果が出た日に深々と感じることになるものだ

はっはっは

そうであろう、人の子らよ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。