見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大国主命
日の照る間こそ、生の気が満ちる
このような季節だ
いつ何時とは申さぬが、日を感じる時間を持つこと
そして呼吸から大きく大きく取り入れて
自身もその日の気に満ちると思うことだ

これで大抵の不安な気持ちは和らいでゆく
人が不安を感じるのは、これからやってくる未来への思いよ
その思いの基本となるものは、己自身の考えに過ぎぬ

その考えはたった今、現実であるか否か
否であろう

まだ現世に現れていないことをそうであるかのように思いあぐね
考えていては不安は募る

それは考えに過ぎぬと割り切れ
自身から考えと切り離すことがもっとも重要で
大きな方法となる

人が生きる上で先を見通し、これからを考えるのは
知恵に基づく
だがそれを当たり前としては今がおろそかになる

今あるものは今だけじゃ
過去でも未来でもない

今、今日このときこそ大事にせねば
未来に対する不安はぬぐいがたい

今やるべきことを知り、日々を大切に送れば良い
人と世が同調して在る時こそ、人の力がもっとも引き出されるものぞ

Comment

 秘密にする

今しか未来も過去の出来事も変えられないんですよね(`・ω・´)
ありがたいお言葉です。精進します。
のぞのぞ | URL | 2017/08/20/Sun 19:03[EDIT]
>のぞのぞさん
お伝えできてよかったです
恐縮です
紫音 | URL | 2017/08/21/Mon 19:40[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。