見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邇邇芸命
はっはっは…

人一人が生きる様をみていると、どうにもこうにも広い視野を忘れているように見えるぞ
目前の問題に心を占められすぎると、
その先にある展望も全体像も見えなくなる

かといって、あまりに隔たりすぎれば浮世ではそれこそ
浮足立って生きる者にしか見えぬものぞ

中ほどの道に、己に囚われすぎず、全体を見
その中で己の為すことに力を注げるかに尽きるのだ

己にこだわりすぎたものは
他者を許せなくなる
他人あって、己があることを忘れてしまうのだ

周囲と調和を持って暮らすこと、その心地よさの中にも
他人のすることが気になることもあろう
己の意思が通るとは限らぬ

だが、他者あっての人、他者あっての社会ぞ
その気持ちで生きれば
人と人の摩擦は思うよりすくないものだ

許し、許される生き方ができる者ほど
この世界での成長が進んでいるという証じゃな…
恨み辛みはまだまだ。
人としてより動物に近い、心根という証じゃ…

心当たる者も少しは見つかるだろう

はっはっは…

Comment

 秘密にする

今回のお話、自分のことを言われてるようでもあり
最近のえげつない芸能人妻の振る舞いも連想させます。
ツユ | URL | 2017/07/20/Thu 07:46[EDIT]
ツユさん

こころあたりのある人が結構いそうですね
かくいう自分もです…。笑
紫音 | URL | 2017/07/21/Fri 20:23[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。