見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

火遠理命(山幸彦)
はっはっは…


人の世が移ろうとも、人の心はいかにあるか
自然の理とともにあれ
寄り添うように、ともにあれ

自然の移り変わりを知れる生き方をしてゆけば
体も心も自然と調和するのだ
均衡を保つこと、これができる

均衡が崩れれば、体も心も病んでゆくものじゃ
死は人には避けられぬものだ
だが、その時を迎えるまで健やかに、自分らしくありたいと
願うものだろう

自分を生き切ることを題とするなら、この世でできた理など
取るに足らぬものじゃ

調和し、均衡を保つ
これが人が人らしく生きるための秘訣かもしれぬな
はっはっはs

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.