見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

火照命
はっはっは 

大きな変がやってくるとき、人はどうするのかだ

たとえば地震の前に小動物がどう動くか学ぶのもよし
そう、頭で考えて生きている動物にとっては理性や知識が遮ることも
彼らのような全体意識で生きる動物なら
あっという間に知るのじゃな
起こるべき変化、変化があると知る。
何があるのかは知らずにな。

人も同じく
自らの魂、精神と深く向き合う生き方をするものは
いち早く心で知る
何かざわつく、何か予感があるというふうにな。
それは個人の生き方のことかもしれぬ
全体の定めかもしれぬ
だが、心が動きはじめる

個人の人生を左右する転機のときに
人は知らずに先に変化に慣れようとするのだ。

住みかを変えたり、様々なものを取り入れたり
人と離れたり、出会ったり
仕事をやめたりと人によりけりさまざまじゃ

そのときどきの自分にあった方法で変化し、心に問う
「こうであるか?」「変化はこれか」
言葉や意識に上らずとも繰り返す

だが、本当の定めを迎えるときを知ることはない
知らされなくとも、魂は準備してきたのだ
変化を受け入れ、変化になれることを重ねて
その日を迎える

今、己の生き方に変化を取り入れ続けるのが
やめられぬのなら続ければよい

それはやがてくる大きな転機の前に
自身に課した慣れの期間よ


ははは

Comment

 秘密にする

わたしも、もう他人の目を気にせず、自分の価値観で生きなければ、と決め、すべて自分に必要そうなものを吸収することとしました。

あれよあれよという間に、
何十人と出会い、そこから自分の価値観を共有してもらえる人がいる安らぎを感じたり、
自分の好むもの好まないものが見えてきて、
目指すものや心地よくなれるものがわかってきました。

最近はなかなか動けず、モンモンとしていましたが、またなにかが見えてきそうです。
心が弾み、希望を抱ける心地を感じられることがありがたいです
ほり | URL | 2016/06/12/Sun 21:00[EDIT]
>ほりさん

心が安らいで、そして楽しみを感じているなら
自分にとって間違いのないものですよね
自分がわかっているのだと思います

私は普通に生きていて、普通に暮らしているのがすごく楽しいと思えるのが
とてもありがたいなと最近思います。
紫音 | URL | 2016/06/13/Mon 23:56[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.