見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

火照命
面白い者がおると聞いてな…ははは

さて、では身を清めるとの話を残そうか…

身を清めるとは垢や汚れのことではなく
心身にこびりついた思いや、いらぬ縁など
目には見えぬものをふりほどき、
自分らしくあるように身軽にすることじゃな
清めるの意味をつきつめるとこうなる

なぜ、それが良いのか、よ…

しがらみや思いから解放され
ごく質素に、ごく自然な心で生きられる時が
人は最も心静まるからよ

人の悩みのほとんどは、人と他人を比べるからじゃ
かような思いはいらぬ
みな忘れてしまえばよい

すっきりとすっきりと身軽になれば
自身の本質も見え、自身が何をすべきか
おのずと分かるだろう

人はそのような脱皮を繰り返し、ありのままに近づいてゆく
物も欲も、どんどん脱ぎ捨てるほどに楽になろう…

ははは…

ぬしも大分すっきりした
さようであろう?
ははは

Comment

 秘密にする

いつも拝読しています
『しがらみや思いから解放され
ごく質素に、ごく自然な心で生きられる時が
人は最も心静まるからよ』

『人はそのような脱皮を繰り返し、ありのままに近づいてゆく
物も欲も、どんどん脱ぎ捨てるほどに楽になろう…』

この部分がわたしはフッと入ってきました。

SNSで繋がっている同級生たちは現代社会にスッポリと適しているように見えることが多く、就職を意識し出した数年前から特に疎外感を感じていました。

体調を崩し、他者より自分の意志で物事を判断しようと決めたのはようやく去年のことです。

それから、過多な消費をせず、自分の大好きな自然や昔ながらのものなど最低限のものを手にして過ごすこの日々が落ち着いています。

しかし時々は、こんな自分を見られたら地味な人と思われるのだろうなあ、と小さくなったり…


でもこうした質素で、がむしゃらに欲しがらない生活は、心が一番安心して自然に心が伸びやかになるのだから、ああそれでいいのだなあ、自分の心の落ち着きを第一に選んでいいのだなあ、と納得しました。ありがとうございます。


…などと言いつつ、もしなくなったら、もし変に見えたら、と不安がムクムクと育ち、まだまだまだまだ、足るを知る、を手に出来ていない日々です。
ほり | URL | 2016/05/24/Tue 16:04[EDIT]
>ほりさん
いつものように遅いレスですみません

質素な暮らしにすると心が安らぎますよね
流行のミニマリズムも行き過ぎなければ、納得の展開だとおもってます
私の部屋もすごくすっきりしましたよ
なければないで自分で作ればいいし、あればいいってものでもないです

自分が落ち着くならそれが最適なんですよ
人と自分を比較する必要もありません
それでいいじゃありませんか
自分の暮らしや生き方は見栄をはったり、見せびらかすためのものではなく
自分がゆるりと暮らすためのものですよ
私はほりさんを全面的に支持します^ ^
紫音 | URL | 2016/05/28/Sat 11:23[EDIT]
ご返信ありがとうございます
ご返信ありがとうございます

そうですね、ふとある本で読んだことを思い出しました。
昔はどうしても欲しくて欲しくて、手にしたいと思うものがあったけれど、この時代はそういう思いをすることがなくなった、と。
昔は、欲しい想いがあるから物が作られたけれど、今は欲しい欲求を持たせるために、先回りして物が作られる時代ということで、なるほどなと思いました。
服の購入に熱心になっていた頃、購入後、後ろめたさや喪失感が強かったのは、ほんとに脇目も振らずこれこそわたしは欲しい!という気持ちがあまりなく、その場限りの気持ちでいたからなのかもしれないですね。

『生活、生き方は自分がゆるりと暮らすためのもの』

今まで考えたことがなく、目を開かれた想いでした。
そうだったのですね、確かに言われればそのとおりですね。
今の生活は、太陽の光をたくさん感じられ、自然の美しさをたくさん吸収できている日々です。その美しさに自分がいて、生活ができることをありがたいとひしひし感じています。

幸福とは永遠に続くことを保証されたものではない。幸福とは充実感であり、自分で掴むもの、といったような言葉を思い出しました。

その言葉を自分のものにできたら、きっともっと伸びやかな心持ちなのでしょうね。

紫音様のお言葉が嬉しかったです。ありがとうございます。
ほり | URL | 2016/05/30/Mon 21:39[EDIT]
>ほりさん
いつだったか、人が今後それぞれどうなるか白黒ついたというのは
この身軽さを求める風潮と関係があるようですよ
身軽で物質にこだわらない、精神性を見つめるための暮らしは
同じ方向を選んだ仲間だと思ってます
紫音 | URL | 2016/05/30/Mon 23:31[EDIT]
身軽で物質にこだわらない、精神性を見つめるですね

確かにわたしも物質的豊かさを求める同年代よりも、
精神的な深みを手にしたいと励む年上の方々の方が
心を通わせられ、同士だというように感じられています。

そういうご縁は本当に希少でありがたいものです
ほり | URL | 2016/05/31/Tue 17:12[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.