見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

豊受の神
ほほほ

新しい幕は開き、人の能力を試される時
世の中が一様にそのような気運に包まれるのは、まさにこの時よ

桜は古きを見送り、新しき者の心を支える
この国は、本質的にこの気運とともにあり、生きてきたものじゃな

一人ひとりの生き方が変わるときこそ、
心をひきしめてこれからの展望に心をはせるとよい
たとえ、多忙の中に埋まったとて
遠くにある着地点を心に描き続けていれば向かう方向を
見失わずにいられるもの

迷うとき、多忙な時ほど最終の地点、目的を
もう一度思い描くことじゃ…
さすればいかようにもなる

個々を生かし切ってこそ、その者の真価が問われる
生かし切らねば腐ってしまうのじゃ…
上に立つものほど一人ひとりの真価を認め引き立ててやらねばならぬ

認め、伸ばし、一人ひとりが力を出すことを覚えるように
人を大事にすることよ

人を大事にしてゆく…これができるか否かで
人も組織も変わるもの
繁栄は常に人の心に添う

心のない場に繁栄は実らぬぞ…

ほほほ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.