見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

豊受の神
ほほほ

子の世代、親の世代、自らの世代と時は変われど、人の本質は変わらず。
人が常に追い求め、我がものにしたがるというは同じじゃ…
人の手中に在りて気がつかず、他にあるのではと思う

今、手中にしているものは確かに見たままなのか
そうではないやも知れぬぞ…

一所懸命に力を尽くせば、己にいつか報いが還るように
力を出し切っておらぬのかもしれぬ

ともにする相手、住むところ、仕事、あらゆる面でそうなのじゃ
本当にそれではだめなのか
他にはあるものなのか
ゆっくりと考えてみれば、答えはやがて出よう

手中にあるものを大事にすれば喜びもある
縁あって己の人生に加わったものに愛着を持ち
もう一度見てみるがよい…

そう、悪くもなかろうて


ほほほ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.