見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

豊受の神
ほほほ

世相は何を映すか?
人か、天か、それとも人の心の中か?

全てが答えであると同時に、その時々で作られる時の流行は
人の心の総意に受け入れられてこそ、出来るものよ

では、その人の総意とはいかに?
無論、無意識下でのことじゃ…
人は知らず知らずに数多の情報を取捨し、取り入れてゆくが
その過程ですでに心の中で判断をつけるのよ
その物差しこそ、知らぬうちに持ち得たものとなる

人は人一人では生きてはおらぬとは、
物質上のことだけではない。
心や魂においてもそうであるのよ

魂が一つひとつに切り離されることはない
大きな振動を与えれば、それぞれが一斉に同じ波長の波紋を描く…
水面と同じく

一人だけが切り離されてはおらぬと意識すればするほどに
他人もまた我であり、我もまた他人と等しいという事実にあたる

ゆえ、他人を批判したり貶めるものは
常々、己を否定しつづけているのと同じこと
まったく持って魂は途上にもたどり着けぬ
踏みだす足も止まったままの輩よ

自分と他人を切り離さずに、広い心で状況を見渡してみれば良い
我にかえるとはこのこと

事実に気がつけば、感情という檻から解き放たれ自由になる
自由とはまことの自由
心を縛るものもなく、自分の生きる路を進んでゆける

今はそうして生きる時代となったのだ
感情の檻に自ら入るのは人自身
そこから抜けい出て、魂と共に歩む
魂こそ、知っているのじゃ

積み重ねられた多くの知識、経験は
この時代、この世ならでは。

貴重な時ということをよくよくと知ってほしいものじゃな


ほっほほ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.