見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

月読命
陽の出づる時、辺りに満ちた気の感覚を得たことはあるか…?

新しい気は、それまでの夜の内にあった思い、気配を消し
そこからの一日を過ごせるように世を清める

今の世では陽の光に当たる時は短かろう…
人の体は自然と同調し、合わせて成り立つもの
朝は早くに起き、新しい光を浴びる習慣を持てば
気の病は遠ざかるものぞ

夜の光は届くようで、届かぬように、光を意識しすぎることはない
地上の者たちが放った思いは留まり熟す

良い想いも、悪しき感情もだ…

物事を考えるには、よく熟す夜が良いか否かは何を考えるかに尽きる

心の内に悪しき思いが芽生えたなら陽の光の中で考えよ
良い想いがあれば、夜に暖めて考えよ

それぞれに適した時があるものだ…

煮詰まった時、外で考えるのは良かろうな
人はそうして自然とともにあったのだ
それを実感するにつれ、より同調してゆくことができる
循環に同調できれば、季節毎の病も遠ざかる

人よ、人が悩み憂いている病は、人が自ら自然から遠ざかった結果なのだ

少しでも、自然と調和し実感するがよい
心身はそうして、すこやかとなってゆくものぞ

Comment

 秘密にする

こんばんは
また書き込みを失礼します

数年前から冬になると心が不安になりがちで、今年もやはり例年通り。冬季うつでもないのにと思っていました。
河、緑、太陽光など自然がすきなので、冬はその力が弱まる影響かと常々思っていましたところこの記事を読みました。
冬だからこそ、そうした自然を自分から追い求めて取り入れるようにすべきなのですね。

自然と調和するようにまた考えるきっかけになりました。
どうもありがとうございます
ほり | URL | 2015/12/13/Sun 21:08[EDIT]
確かに疲れると自然に触れたいって思います。
えま | URL | 2015/12/16/Wed 08:58[EDIT]
>ほりさん
冬場は自分のエネルギーも枯れる感じがしますよね
自然から得られない分…
そして食べるものからとろうとして太り。笑
今年の冬はなにか考えるきっかけになるといいですね

>えまさん
そうですね〜、私は海が好きですよ〜
紫音 | URL | 2015/12/24/Thu 23:59[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.