見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

大国主命
はっはっは


ほどよく生きるということは大切じゃな…

はりつけず、ゆるめすぎず、肩の力を抜いてゆっくりとほどき
世の中を見てみることよ

肩の力を抜けば、世は違って見えるぞ
これまで気がつかなかったことにも目が届き
人の優しさや苦しみもまた知るだろう

そうして己自身の中にさまざまなものを見知り
取り入れた結果、心を豊かにしてゆく

がむしゃらに生きているときには視野も狭く
いろいろなことが目に入らぬものだ
一生懸命な時はあってもしかるべきだが
それが日常となっては、見失うものもあるのだ

人が人らしくあるには経験と、心の豊かさが必要だろう

それをうまく取り入れること、即ち
肩の力を抜けということだ

苦しみや悲しみから、解放されたいと賢明な間は
なかなか抜けだすことも叶わぬ

だがひとたび心を落ち着けて見直せば
だんだんとほぐれるものぞ

何かを遂げたい、何かを変えたいときこそ
一息ついて肩の力を抜く
さて、そこで次は何が見えるかよ…

はっはっは

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.