見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ニギハヤヒノミコト
広く広く世界はあるようで、その実
世界のすみずみまでを知らぬからこそ、広く感じるものぞ

もし知り尽くしていたのならば、世界はせまく感じるだろう
何事も等しく同じじゃ

知らぬからこそ、人は知りたがり、学びたがり
あるいは恐れ、あるいは夢見る

現実の中にない何かを取り入れようという欲もまた
1つの知りたい、経験したいという思いから成るもの

本質的に人は知りたがり、新しい何かを経験したがるものぞ
意識にはなくとも、人には多くの経験が必要
それこそが、人格を作り上げひいては魂を形づくる

多くの経験のうちには良いことも、辛いことも含まれるだろう
いずれも、本人が望まなければ訪れることはない
深層で受け入れているからこそ現実に起こるものなり

経験は経験として楽しんで受け入れ、乗り越える強さを持てば
困難でも本人には、単なる経験としてしか認識されず
易々と乗り越えてゆくだろう

強い者は、弱き者をかばい
その姿を持って知らしめなさい
言葉ではなく、その姿で良い
弱き者を笑ってもいけない
人はそれぞれが、それぞれの路の途上にあるからだ

心の中で言葉で非難してしまったと思うときこそ
改め、経験として学び先へ行くがよい
己に留めず、失敗に囚われぬこともまた肝要じゃ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.