見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ニギハヤヒノミコト
ようやっと霧は晴れ、
己自身の成すべきことを見定められる場所まで来たはず…

時の流れも、陽の登る様と等しく動き
その時を待つ

個々人の持つ運命のふりこは定位置で止まることを知り
片付かなかったことこそ、答えを出すことができるだろう

見定めた問題に答えを出す勇気を持てば
人生はより一層早く動く。
場合によては、2年も3年も早く動くだろう。

一層早くなった流れの中でも自身を失わずにいれば
やがて着地点は見える
かような年となろう

多くの因を持つ者は、結果も多くもたらされる
良い因も、悪しき因も全て、結果となり目に映る
そのときに自身の生きてきた路、姿がはっきりと
そこからまた学べるはずよ

学びとるということの大切さ、
その直感の力は
これから生きる上で重要さを増す

人が人として成してきた観念や社会の一部は
もろくも崩れ去り、新しい観念で生きざるを得なくなる

ついてゆけるかゆけぬかは、個々人に委ねられるものぞ

新しいという区切りを持つ人の世は
心や意思を改める力が宿る
世界にその力は宿るだろう

その力を借りて、己の決めたことを変え行く決心をするがよい
節目の持つ力にのって、新しく物事は動くだろう

思い切りも、強い決心も必要な年に
これまで通りのなんとなくは通用せぬ
どう在るか、心に定めよ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.