見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

コノハナサクヤヒメ
ほっほほ
よかろう、申す

わらわも物好きじゃ…、ほほほ人の世のことなぞ。
なぞ、とは思うても、混乱した中にある幼子の手を
こっちと取る心持ちじゃ…

人は人の世の理の中で生き、それを見守るが我らの役目と知りつつも
やはり、1人でも多く、目が覚めてほしいと思うもの。

目に映る現世だけが現実ではない
それだけを現実として、全てとして生きるには
あまりにも多くの不可解な事が多くあるのは知っておるところじゃなあ
では、目に映らぬものには何があり、何が隠され、何が居るのか…
人が人として生きる、死に、学ぶのは何じゃと、問う

(学ぶということに違和感があります。何者かの手の内のようです)

そこにあるのは、戸惑いながらも生きる人の子、
我らが長く在り続けてきたこの国も変わるように
我らもいつしか、変わってゆくものぞ
永遠は存在しない。
人の在り方が全く変わったとき、我らもそうなるであろうなあ

留まり、この国を愛してきたもの(神)はそれなりに理由がある
どんな成り行きでここに来ようとも、長くここに在り
土地も人も愛してきたものには、計り知れぬ愛情あってこそじゃ。
さよう、人の子が様変わりし我らを忘れてもなお、
その路を心配するものじゃ…

暇つぶしにはほど遠く、我らもまた多くの事象の中、忙しいものじゃ
人の世があらゆるものに影響を与え、それらをどうするか
我は考える

自然の現象はあるがままではなく、形作られたものも
我らの手になるものもある…



(これ以降、質問と回答の会話になりましたので箇条書き)

急に出てきたのは噴火に関連するか
然り、ただし我だけではない。今なぜ我らが多く動いているかがその答えとなる。

富士山は?
止められぬものもあるが、今は止められる時

形作られた自然現象とは、震災のことか?
然り

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.