見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ひとつになってきた世界 5 特殊なケース
特殊なケースというのは、本当に特殊です。
これまでに数件しか手がけていません。

スピリチュアルが流行した時、
安易な方法で受け取った方法を元に、充分な研鑽も精査もしないままに
どんどんとスピリチュアル屋さんが増えて行きました…

その中には当然、違う方向に流れてしまう人も続出し、
違う流れから戻るために、苦労している方も存在していたのです。

ある日、突然見えない世界から足を洗うはめになった後…


安易にお金を儲けた場合には、お金に困ることになり

人に自分の考えを押し付けるだけだった場合には、
人のわがままや強引さに振り回されることになったり

チャネリングしていると思ってるだけだった場合、意識が混乱する病になり…


楽をして得た部分がそっくり、苦労の対象に出てきました。

返済は大変でしょう。
守護存在も「ノーヒントでないと意味がない」とのことで何も語りません。
安易に得てしまったものを返す作業は、通常の返済では事足りませんから…
でも、逃げるよりは支払ったほうが懸命です。

頑張って支払ったほうがいいのです。後が楽になりますから。
この特殊なケースの場合、望みがある人ほど今がきつく
望みがない人ほど、人間性は補正されることなく来世持ち越しです。

そして、もともとあった能力も無くなることが多いので
アンテナが使えないままになります。
それでも、逃げないほうがいいと言うのは…

逃げて逃げて、毎回返済をせずに転生しつづける人を
実際に知っているからです。

Comment

 秘密にする

>逃げて逃げて、毎回返済をせずに転生しつづける人を…

その人も毎回計画段階では、今度こそは逃げずに…の意気込みで転生してるのでしょうね。
魂の傾向性なんですかね~、逃げるのは安易ですが、借金を重ねているようなものでしょうね。気持ちが分からないやけではないですが(笑) 多かれ少なかれ人は安易な方向に流されやすいもなですよね。
私も気をつけます…
sono | URL | 2014/08/22/Fri 16:02[EDIT]
みんな同じなんでしょうねえ〜
私もまったく同じことを過去世と今でやったことがありますよ…
まあ、それはどうでもいいようなことでしたけどね^ ^
紫音 | URL | 2014/08/25/Mon 22:28[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.