見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ひとつになってきた世界 4 精算の苦しみ
以前、神霊にひとつ質問をしました。
「もし、自分がどっちを選んだのかと分からないという人がいたら?」
答えはこうでした
「貴方に、自分はどっちですか?と聞いてきたものはまず違う」

すでに次の生き方、次の意識の持ち方を選んだ人は
心も軽く、行き先を知っているのだ、と。
つまりは「どこかで確信している」のだから聞くことも「思いつかない」。


どっちか考える必要はないでしょう。
良い悪いの話ではなく、個々の選択の違いなのだから。
しかも、人によっては選択の際に精算も必要だったと思います。

これまでの環境を離れる苦しみ、悲しみ
そして転職の困難さ
すべては選択のために支払っていたと思えば楽でしょう?

私は精算しました。
そのときは言葉にすることが出来なかったけれど
どこかで今がそうなのだと感じていました。
全て終わったのは震災の時でした。

あれからは人生のすべてが回りだして、
からまった糸はすべて切れ、回転数は増したままになっています。
そういう人、多いのでは?

私は自分のところにくる、転職関係の相談の多さに本当に驚いています。
毎週、誰かが来られます。
でもその苦しみは一過性、永遠には続きません。

特殊なケースを除いては。

Comment

 秘密にする

なるほど
今日の記事を読んで、昨日の質問が恥ずかしくなりました(^^;

紫音さんに聞く、という選択肢は思い付かなかったですが、自分はどっちかな、と少し気にはなってました。

でも、どちらにせよ、一生懸命、今日を生ききることに意義があるんですよね。


転職問題、うちの夫のも一過性であってほしいと切に願う日々です。
私のほうは、なんだかすんなりパートが決まってしまいそうです(^^;
Sawady | URL | 2014/08/20/Wed 21:16[EDIT]
^_^
「ひとつになってきた世界」わくわくで読ませてもらいました。
震災時に転職しましたが、あの頃の心の重さ、悲しみや怒り、いろんな感情が必要なものだったのだと、当時と今と自分自身の価値観がまったく異なっていることをしみじみ感じます。
辛かった時、リーディング等お世話になりました。

生きるって美しい。
ひとつになってきた世界を感じることができるなんて、私達は幸せですね。
しぶ | URL | 2014/08/20/Wed 22:27[EDIT]
sawadyさん
そうですね、どっちかなんて考えずに大事に生きるのが正しい姿勢だと思います。
そうでなくては、自分の人生がもったいないですから。

しぶさん
コメントのタイトルかわいい^ ^
少し前まで苦難だった友人たちも、みなさん凄い変化になってます
切り抜けたんだな、としみじみ思いますよ。
しぶさんも、これからの人生楽しんでくださいね
紫音 | URL | 2014/08/21/Thu 00:08[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.