見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ふと吉さん
さて、昨年からなんだか吉さんが頻繁にうちに居ます。

同じ役割を担っていた天使、カマエルはそのとき帰郷し
吉さんはしばし、守護の任務を引き受けてくれているようです。
うちの会社は、ホットラインがあるようなものなので
移動もスムーズなんでしょう。笑

そんなある日のこと。

数年前手がけた案件で、ケモノ憑きの人間から離れるように進言し
その後、自分の人生を取り戻した方がいるのですが…

そのケモノが主のやっている店が閉店の憂き目にあった時
こっちに再び、かまってきました。笑

わくわくしちゃうから止めてっ、といいたいところですが
翌日にはあっさりと吉さんがどこかに追いやっていました。

都内某稲荷の裏に封じ込められてます。

最初に見えたときには、なんか見覚えがあったので
ネットで検索した結果、言われた場所と裏庭の写真がビンゴ!
ここか!と思った訳ですが…

そのときに吉さんはいったのです。

近年、神社にお参りする人は増えているけれど
みんながみんな純真なわけではなく
中には神社やその周辺に居る力の強いなにかを捉えて
私用で持ち帰ったり、置いてかえったり…
そういうケースが増えてきていると。

だから、このケモノも見つかれば
私用で持ち帰ろうとする人がいるかもしれん。

見張ってはいるが…

と。

そもそも神社がどういう場所なのか、考え直す時期に入っているのかもしれません。
ブームだけで終わるのももったいないですからね。

Comment

 秘密にする

とても恐ろしい話ですね。
何だか神社に行くのが怖くなってしまいました。
無意識に連れ帰るのではなく、そういう人は意識的に連れ帰るのでしょうか?
ぱあ子 | URL | 2014/02/15/Sat 22:29[EDIT]
ん〜、そう怖い話ではないですよ
意識的にはずして持ってかえってしまうという話なんです。
無意識ではなくてね。
紫音 | URL | 2014/02/15/Sat 23:29[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.