見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ニギハヤヒノミコト
月日は貴重にして有限
これまで幾度となく申したものだが
その有限さを意識すれば、人はいつしか己の本慨を知る

無為に嘆く時間より、今を生き切ることのほうが
どれだけ有意義であるか
人はこの現世を離れるときに振り返るものだ
己のこれまでの人生をな

そのときに多くの者は後悔する
ああ、まだできたことがあるのにと

ならばこの時間を無為にすることなく生きれるよう
今日、この日こそを大切にするとよい
積み重ねた日々の重さは尊く、計り知れぬ

その日をどう、充足させてゆくか意識することで
常にあらゆる方向に考えを巡らせることとなろう
結果、普段の生活では見いだすことのできずにいた
成すべきことにも思いがあたる

それを県名にやってみることだな
何かを懸命に行う時、結果が生まれ
己をいう存在を決める

己とは何か
何のために生きてきたのか
それを知る手だては、何かを懸命にやってみることぞ
そこから学ぶのだ

誰かに何を問うものではない

答えを見いだせぬという者こそ、本物の答えを持つ
安易にこれが私の生きる道と決めてしまえば
それは安直な答えとなり、
より多くの可能性は遮られる

人の子は多くの機会を与えられて、今ここに在るのだ

一人ひとりの意識が変わったとき
真にこの国の未来は決まり
定まったものまで覆ることもあろう
それをするのは今、生き、現世にいるものだけぞ

正しく在れと申すのもまた同じく
正しい思いは人の集団を超えて、社会や国をも動かす

未来は形作られる
その意思の通りに

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.