見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ニギハヤヒノミコト
くる日もくる日も同じように来るとは限らぬ
明日があると思うからこそ、今日足りぬと思うものもあり
明日を生きる力にするものもある

その日、一日限りと思えば足りぬものはなく
限られた時にもっとも深く意義ある行いを取れるだろう

その限りある日の連なりこそが、人の持つ時間であるというに
人はなかなか気づくことができぬものよ

忙しい時の中でも己を見失わずにいられるは
その時に呑まれるように生きているときですら
どこかで己の本慨を知っているからに過ぎぬ

生きてすべきことは、頭で考えるものではない
心が導く場所へいずれ人はたどり着く
精神世界に留まらず、結果は現れる
現実を生ききれぬものが見えぬ世界に関心を持つようであってはならぬ

現世という与えられた場所と、与えられた己という存在を生かし切ってこそ
次の扉が開く
現世は厳しかろう
物がなければ物に苦労し、
物があれば心が追いつかぬ
心の中に闇を持つ者は、どれほど多いものか

現世で人が生きる期間はそれぞれに意味を持ち
すでに古い枠の中で生きられぬ者も多い
現世での学びを終えようとするものも多くあろう

その姿は一人ぞ
一人で立ち、現世を生き切る強さこそが
もう現世という枠から抜け出でているように見えるもの
苦労すれば魂は磨かれるというが、そうではない
屈折し、再びやり直さねばならぬものもまた多い

この時ぞ
今は知り得ぬ、現世の1つの時である今こそが
次の大きな段階のすぐ手前にあるのだ

気がつかずともそう在れる者
聞かされようとも貶めることしか知らぬ者
特別な物事はいらぬ、精神世界の本なぞ不要ぞ

毎日の生き方こそが問われているのだぞ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.