見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

ニギハヤヒノミコト
ようやっと人の心の中に変化が定着した

人の心はいつの世にも増して
上を向こうとしているのだ

たとえ、たった今暗闇にあっても
乗り越えさらなる高みを見上げようとする前の
露払いに他ならない…

他の人々とうまくやれているという者ほど
その高みに近いのだろう
人同士の交流がうまくできてこそ
更なる高みにおいて他の存在との交流が果たせるものだ

人同士、我の思うところの通りにはならぬが
だからこそそこには学びもあるものよ

多くの者と交じり、考え、感じ、思うのだ

その中にこそ、心や魂はより広く成長する機会が見いだせるもの

人との交流がうまいものはいつしかほかの次元の存在とも
多く交流が図れるようになる
逆も然り
人が嫌いであるというのに他の存在との交流がとれるものではない

あからさまに人を嫌うそぶりを見せる者は狭量であり
高みには遠く及ばぬであろう

人は知る、いつしか知るのだ

人を真に許し、寛容に生きる者ほど高みにちかく
目指す好機なのだと

Comment

 秘密にする

「多くのものと交じり、考え、感じ、思う」
その中で成長する。

本当にそうですね。
近ごろ
「面倒がらずにちゃんと伝える」っていう
メッセージが
人を通して 各方面からきているなぁと
感じています。

苦手な部分ですが
少しずつ寛容になれたらと
おもいます。
SUIREN | URL | 2013/11/07/Thu 20:42[EDIT]
思えば、会社でもどこでも排他的な人には
優秀感あふれる人ってみかけない気がしました。
齟齬もあれ、人との関係は難しいですけど
それでもお互いに伝え合うことが大事なんでしょうね〜
私にも気付きになるレスをもらいました。ありがとうございます
紫音 | URL | 2013/11/08/Fri 22:19[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.