見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

奇跡のリンゴ


暑いので、ついつい映画館にという人もいるかと思いますが
是非、この映画をおすすめしたいと思います。

原作はすでに有名ですけどね…

映画を見たら、そのあとで読んでほしいのが本。
上記の本とこちら


  


この本を推奨しているのは、歌舞伎役者・市川海老蔵氏
どうしてなのかというと…
「龍をみたことがある」という共通の経験によって知りあったのだそうです。
氏の披露宴には、奇跡のリンゴをつかったスープも出されたとか。

このおじいさんの驚くような経験はこれだけではありません。
宇宙人に連れ去られ、その宇宙船の中で出会った女性を、ある日見つけたのです。
想像しない方法で…。
そのあたりのくだりも含めて、一気に読めると思います。

面白いという気持半分、好奇心半分ですが
最後に疑問が残ると思います。

このおじいさん、どういう役目を持った方なのかな、と。
震災後の日本で、これだけ脚光を浴びた理由ってなんだろうと。

世に出るべくして出てきた方なんだな…と
もう一回、本を手にしたくなると思います。

Comment

 秘密にする

ひとつの物事の様々な側面
お久しぶりです。いつも拝見させていただいています(^-^)

偶然みつけてしまったから、というだけの理由でしかないんですが
そこから感じたことを少しコメントさせてください。
どんな事柄にでもあることですが、この「奇跡のりんご」に関しても
やはりアンチな意見はあるようですね。
それらを読んでいて、私には全く持たなかった視点にきづかされ
一つのものごとをいろんな角度から見ることって大事だなと
思ったことです。私は「すごいこと成し遂げた人がいるんだな」、
という視点で主に見ていました。
アンチ意見の具体的な内容は、様々な影響を考えここでは控えたいと思いますが
無農薬の知識に関して、木村さんの体験談が与える
そのご近所や全国の農家への影響についてなど。(他にもいろいろ)
「はじめに反感ありき」のムキになった批判的意見もありましたし、
本人でなく、報道、宣伝(映画など)側の問題だろうと思われるものまで、
諸々含め「そんな側面もあったか」と このお話から派生する
様々な事象に光があたり浮かび上がっていくものが多々ありました。
私個人は木村さんのお話好きですし、木村さんという人を
知ることができて良かったなと思っています。
何が言いたいかと言えば、マスメディアなどの作り上げるイメージに
隠されてみるべきものが、見落としてる可能性と、
乱暴に言えば一人一人が 一つの事柄をいろんな側面からみれる
賢さが必要なように感じた・・・ということでした。
なんか言葉にしちゃうと当たり前のことかもですね。
えらそうに言ってる自分も人の受け売りだから恥ずかしくなってきました(^。^;)
今回偶然見つけただけのアンチスレからのものでもありましたから。
だったらこんな長い文載せるなと言われるかしら?
でもやっぱり下げたくなかったのでご容赦を(^_^;)

紫音さん、私も木村さんのUFO体験談など読んで疑問に思っていました。
木村さんの「お役目」って何なのだろう?と。
私が見たようないろんな側面のスポットライト当て含めての
お役目なのかな?と思ったりもするのですが・・・
「震災後」・・・新たな視点が。私も考えてみます(◎-◎;)
すあま | URL | 2013/07/14/Sun 17:00[EDIT]
大きく影響を与える人や物事ほど
かならず反対の意見もありますよ。笑
むしろ、ないほうが不自然です。
紫音 | URL | 2013/07/15/Mon 22:16[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.