見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

オーラ
先日、ディレクター集団の会社の人たちと話す機会があり
それぞれの方に名刺を頂戴しました。

お二人の男性でしたが、片方はエネルギッシュで話も好きそうな人
もう片方はおっとりしつつもマイペースに仕事を仕上げるタイプ
たぶん、結構出来る人なのではないかと思いました。

まあ、気楽に話しているとなんとなくその人のオーラの色も感知できます。
話しながら、
「あれ?こんな色だけど、本当はこういう人なのではないかな」と思ったり
表向きの人柄とは違う感じをオーラから見ることもあるのです。

このときには、そんな差を感じることなく
「朱色っぽい赤の男性と木の葉のような緑の男性」
そんな印象で話を終えました。

ただ…

戻ってきて名刺を整理しているときに気がついたのですが
それぞれの名刺の裏側は、特色1色で印刷されており
会社のロゴが白く抜かれていました。

そ、その色 みなさん違う色にしているようで…

なんと本人たちのオーラの色と両方ドンピシャでした…。

たぶん、それぞれの人が好きな色を選んで印刷しているのだと思いますが
クリエーター集団はかなりアンテナが敏感なのかもしれませんね…

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.