見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

須佐之男命
はっはっは…

いよいよ行動の時とはの…

人は知らずして、己の人生を察し動く時もあるものだ
そのような時に至っては、気づくものも気づかぬものも皆等しく
己に向き合うこととなる

己の心の中で向き合い結論が出たものほど早く
現実においても結論を導きだせるものよ
事象は心の中を映し、また現世から心は影響されてゆくものぞ

新しい世界を自ら望んだ声はそのまま
他者ではなく、己へと届いたはずよ
何度も問いかけ、苦戦してはたどり着いた道のりであるならば
ひるまず進むほかなかろうて

はっはっは

今が動く時と気づいた者はひるまず
その時を駆け抜けるがよい
結論が早いほどに、違った人生の一頁も見えてこよう

己の心の声を聞くことは誰でもできることぞ
真の意思であるか、頭で考えた結論なのか
その差は行動で現れてくる

己の心というものを軽視してはならぬ
全ては心からはじまるものだ

自分で自分に嘘をつき、現実をゆがめてしまっては
何もはじまらない
自身の心に正直でいられる者は
常に心に問いかけ、自分と対話することを惜しまぬ者だろう

己の心は真実、何をいっておるのかぞ?

安定を取ることなく、心は常にまだ見ぬものを知りたがるものじゃ

人は動き、その流れが社会を変える
社会を変えたくば、人が動かぬとならぬだろう

心に正直であれ、人の子らよ


はっはっは

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.