見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

須佐之男命
心を決めた人間というものは、
全くちごうて見えるということだ…

はっはっは

人の世は終結へと向かい、人々はそれぞれの行く末に向かい
歩を早めて変わりつつあるのだ
すでに到着したものもあれば
これからという者すらもある
皆が一様ではないものぞ

誰もが皆、いつかはこの社会にも変革の時がやってくるだろうと思いつつも
それがいつの日かだと思ってしまうものだ
そのいつの日は明日やもしれぬのにな

その日を使いきれ
同じ時間でも使い切ってこそよ
時はあって当然のものではない
それは今、自身が置かれている状況に対して行動する猶予に過ぎぬ

かと言えば忙しすぎて何もできぬと嘆くものもあるが、しかし
自分の生き方を正しく見つめてみなければ
どこに着地するのかさえわからぬ世だろう

人として、女性として、男として
生きる上でどうありたかったのかじゃな
時に流されることなく、また
時を無駄に使い切ることなくよ

流れの異なる時代は早いのだ
不正も、正しい行いも、想いも、心も
みな早くに目にするだろう
だからこそ、その先をただちに明るみに出し
着地点が正しいのか確かめるように言うておるのだぞ

心を済ませば良いだけぞ…はっはっは

Comment

 秘密にする

終結?
また意味深な事を神様が仰せになられていますが…非常に気になりますね。
かおりん | URL | 2013/06/02/Sun 19:20[EDIT]
区切りって意味でしょうねえ。
この手の記事はカットしてきたつもりですが
これもやっぱり意味深だったでしょうかねえ
紫音 | URL | 2013/06/02/Sun 20:07[EDIT]
今鏡
世の中のサイクル(新陳代謝?)が
早くなったせいか、一日一日が早く感じますね。
やたら眠い日も多いし、、。

ネット社会の到来以降、
よい行いについての成果はよくわかりませんが、
少なくともよろしくない振る舞いについて、
その実を自らが刈り取るスパンが短くなっている
気がします。特に最近のニュースを見ると。
一つの事件が飛び火して、過去のいろいろな出来事を
暴いたり、明らかにしていったりしていますね。

結局、自分のふるまいや思いのひとつひとつが、
社会や、自分の身にダイレクトに反映される、
そんなぴかぴかに磨かれた鏡みたいな社会に
向かってるのでしょうか?

「ネットは広大だわ(遠い存在)」とラストシーンで
つぶやいた、アニメ映画の主人公がいましたが、
自分には顔の前に置いてあるように
ひどく「近い」存在に感じます。

毎日をにぎわすニュースをネットで追うたび、
「自分をよく見ろ」「自分の顔や立ち姿をよく見ろ」
と言われているような気がして仕方ありません。
気のせいかな?
RJ | URL | 2013/06/03/Mon 20:02[EDIT]
そうですね〜。物事のサイクルが短い感覚はありますよね
いずれにしてもいろんな周囲の事象から
自分なりの分析とか考えを探して行こうとする姿勢そのものが
問われてる気もしますよね。
きっと、答えはないんでしょうけど
大事なのはその姿勢なのかな、と。
紫音 | URL | 2013/06/03/Mon 22:35[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.