見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

最近のあれこれと天使
先週、それはもう凄い事態に突入していました。
ブログのことは忘れるぐらいに…

簡潔に言うと、3人で回していたはずの仕事を
いつのまにか自分1人で抱え込んでました…

そんなこんなで、あっという間の一週間でした。

土曜の夜、仕事の配分を自分の想定している状況に変えて行くため
神頼みを思いついたわけです。

昔、一回だけ書いてみて意外に効果をあげたあの方法
天使にお願いリストを書いてみました。
具体的にどうしたい、こうしたいというのが明確になっていると
サポートしやすいそうです。

さて、夜寝る前にメモ書きしておいたメモですが…
まあ、案の定書いただけでコロっと忘れてしまってました。


 * * *


翌日の午後、予定があったので出かける準備をしていると

「待って。もうすぐ人がくるから少し待って。
 あと10分でいいから」と珍しく天使が話しかけてきました。

「だれか来るの?…まあ、10分ぐらいなら」と言い、喫煙タイムに。

その直後でした、なんだかどうしようもなく眠くなって
ソファーに座り込んでいると
圧倒するようなエネルギー量が上からのしのしっと降り掛かってきました。

「うわわわ、なにこれ?でも悪いものじゃないなあ」

すっと、そのエネルギーが一段落して形になり、降り立つのが見えました。

それは、どこかでみたことのある天使。

ウェーブの長い髪を持つ男性性の天使なのですが、
セッションのとき、どこかで見たことがある姿。

「誰だっけ…。だめだ、最近スピ離れしすぎてて、天使の名前を忘れつつある…」
「貴方なら、そのうち名前もわかるよ。笑」

そういうと、今回の訪問の目的を告げました。


天使にお願いリスト。

その内容を実現するためのサポートなのだと、彼は言いました。


ちょうど先日、カマエルは帰ったところでしたし、
新しい人がくると、なんだか面白そうなので歓迎です。

Comment

 秘密にする

ミカエルさんやカマエルさんは皆さん白人ですか?ヨーロッパでは守護天使の存在はポピュラーみたいです。よく教会の入口の屋根の上に大理石の石像があります。石像とイメージが同じだったらすごいな、と思います。
えま | URL | 2012/10/22/Mon 17:02[EDIT]
私にはみんな北欧系の人に見えてますね
でも、元より姿ない存在なのでだいたい共通点はあっても
個人でちょっと差があって見えたりとかするんですよ
紫音 | URL | 2012/10/22/Mon 21:15[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.