見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

天之御中主神
ほっほっほ。

いかに、この世の理を知れども、人の動きや選択は分からぬものよの
それだけ人の生き方はどうにも転ぶものじゃな
たった一つの選択がやがて大きな違いとなって現れるようにの…

ただただ、その時だけ心を置くのではなく
常日頃、まっすぐな心で生きられれば
選択は自らを良き結果へ連れて行く方を必ず選べるものじゃ
乗り越えねばならぬ出来事であれ、
そのときの最善か最悪かで、見事未来は異なってくるものであろう

肝心なときばかりでなく、常日頃、穏やかでまっすぐ生きられるか?
人にとっては難しくもあるからこそ、
遠い昔よりそのような手法・修行が行われてきたのだろう

人の眼から見てうまく行っているか否かが重要なのではないのだ
どんな状況であれ、その者の心中を占める心・感情次第で
その後が異なると申した通りよ
そのときどきの状況に翻弄されてはならぬのだ

自身の生きる道さえ、一つの行程として
穏やかに眺められるようになるにつれ
人生そのものがゆったりと穏やかになるも同じよの

人はいずれ、魂として帰る場所を持つ者らじゃ
しかし、誰もが同じ結果を携えるわけではない

現世においての成功のうちに心がどのようであったか?
成功して心が豊かか?
あるいは心は貧しいか?
人への恨みつらみ、憎しみはもっとも重い感情であるゆえに
ある者は前世より持ち越した性質を
今だに自覚して抜けることができぬな

心の中の豊かさこそ、持ち帰ることのできる唯一のものよ
今、物やお金には困らぬものもあれ、
心はいつも空いているやもしれぬぞ?

人のために骨身を惜しまぬ時間を持つもよかろう。
人を豊かにするのはえてして、
他の者からの感謝であるからの…


ほっほっっほ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.