見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

守護霊さんとの交流
最近、奇妙なことに、やたらに守護霊リーディングの依頼が増えております…
かなりの確率なんですが、
それもこれも、おば天チャンの人柄の成せる業なんでしょう。笑

そんな中、
鑑定中についつい、こちらの話もすることがあります。
話を伺うだけではなく、お互いに会話を楽しむ感じでしょうか。

あるとき、自分の年齢よりも若い守護霊さんに
“亡くなったあと、思い残しや後悔を持ったことはあるか”
尋ねてみたことがあります。

すると、彼女は笑って
もうそういう感情はないんですよ、思い出です、と。

「私もこんな奇妙な仕事をしているけれど
 実際、私が生きてる間でしか
 こうして会うことができないんじゃないかと思うんですよ
 あの世では、この世界ほど多くの階級のいろんな存在がクロスして生きてない…
 そう思うと貴重な経験に思えます」

「貴方がしている仕事も、その意味も理由も
 あの世でいつかはっきりと分かりますよ。
 きちんと理由があるんです。
 必ず、そういう時がきますよ^ ^」

「きっと生きている間には分からなくても
 あの世で振り返ったときいろんなことが分かるんでしょうね…」

するべきことと知ってるならば、力を傾けて頑張ることで
いつかその理由も結果も、自分のものにしていけるんでしょう。

よその家の守護霊さんとのホっと一息タイムでした。笑

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.