見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

おば天相談室 8 先祖供養について
スナックおば天へようこそ。
それでは、8回目のお客様はコチラ


おば天さん、はじめまして。
先祖供養についてですが、
今の時代は特に、身寄りの無く亡くなる方がいらっしゃると思うのですが、
もし、供養する親族がいなかった場合は、その方の成仏が遅くなったり、
成仏しにくくなったりすることはあるのでしょうか。
また、親族の供養の仕方によっては、未練を断ち切る妨げとなることもあると聞きますが、
依存性のあるものを長くお供えしたり等、
実際に成仏できなかったりすることって、ありますか?
よろしくお願いします。




【おば天ちゃんのお返事】
いいわよ〜
そうね〜、実際、自分がどうだったのかってのを考えてみればいいのよね
なかなか普通に生きて、普通に戻る人以外には遭遇しないもんだけど
一般的には、供養の有無で致命的な違いを産むことにはならないと思うのよ

時間をかけて、本人の心がどう変わって行くか
その過程を問われてるというか、そのあたりに命題があるっていうかね。
つまり供養は応援なのよね

ただ、亡くなったときの状況では
なにかを凄く求めてるときもあるでしょう?
お水とか食べるもの、とかね
生前、亡くなるときにそういう思いをして満たされなかった方が
そっと捧げられてるもので満足を得て
旅立てるときもあるでしょう。

いわば、まあその亡くなった方の亡くなり方次第にもなるんじゃないかしら。
供養ってより、応援ってよびたいところなんだけど
それがなかったとしても最後までいく人はいけるでしょう?
運動会じゃないけど。笑

そんな感じなんじゃないかしら。
特別な事情があるか、ないかにもよるけどね

まあ、人間って色々いるじゃない?
それが体がないか、あるかの違いぐらいで
性格が一般化されるわけじゃないのよ
本当にみんな違うもんだし、これもひとつの理論で
全部を締めくくることはできないでしょうね

依存性のあるものを出したところで
その人がどう取るか、人によっても違うでしょ?

生きてる人間に置き換えて考えてみて〜
そうすれば、かなりはっきりするでしょ?
たいして変わらないと思うわよ〜

事情が違うとすれば、あっちにいけば
こっちにいるときみたいに簡単に買うなんてできないから
どうしても欲しいと思うとき、どうすればいいのか分からなかったり
あるいは自分自身がどうなってるのか分からなかったり
時が止まってたりね。
そういうときには、応援といえど、
相当大きな支えになるかもしれないわね

あと、最後にね〜
家族を持たずに生きる人は、もっと増えてくでしょうし
今も昔より多いけれど、
その人が存在している事自体、親がいて、そのまた親もいて…
と、つながってきたわけよね

だったら、その人たちは自分たちの子孫をそのままにしておかないでしょう。
きっとなんらかの助けをしてあげたいと思うわよ
人間ってそういうもんなのよ

生きてる人間から、あの世の人間へというだけではなくて
あの世にもルールがあるし
あの世から、こっちの世界のほうへの働きかけもあるしね。

深く考えずとも、きちんと生きていればなんとかなるわよ
本人がよほどの行いを続けて、誰からも放置されない限りは
どっかから助けの手がくるってもんでしょう。

たとえね〜
この世界に居残って、ずっとこっちでそのままの姿でいようとしてもね
巡り合わせはあるもんなのよ
誰か気づく人と出会って、その人との縁で戻ったりね。

前向きに生きている限りは、そんなに心配ないわよ、笑


(供養されないと成仏できないと思ってる人が亡くなったら?)


言わずもがなでしょ。



以上でした。


ーーーーーー募集のお知らせーーーーーー

おば天に人生相談しようという奇特な方はコメント欄にどうぞ。
基本的にあなたをリーディングしての返事ではないです。
※たまにバッサリやられますので、あんまり傷つかない方向け。笑

Comment

 秘密にする

禁欲は尊い?
紫音さま、おば天さま、いつも楽しくブログ拝見しています。
実は匿名じゃないと聞けないような質問があります…
人に口外できないようなHな欲望や妄想って、やっぱりよろしくないのでしょうか?
私は真面目に生きるように心掛けていても、夜布団に入るとエロ妄想で悶々としてしまいます。(多分欲求不満)
男子高校生ならセーフだと思いますが、当方よい年齢のアラフォーです…
もちろん妄想だけで、日常生活では表に出ませんが、見えない皆様方には筒抜けなのでしょうか?
多くの宗教家が求めるように、禁欲はやっぱり尊い事なんでしょうか?
夏休みの高校生みたいな質問ですみません。(;_;)
tama | URL | 2012/06/17/Sun 21:50[EDIT]
回答、ありがとうございます。
色々と、もやもやしていたのが、少し晴れました。
家の習慣もありましたが、あまり神経質になるより、
生きている人も、生きていた人も、大切にできるように、と、思いました。
ありがとうございました。
poco dolce | URL | 2012/06/18/Mon 10:20[EDIT]
申し訳在りませんが、来週はメールでのご相談にご返事することになりました。
ご了承ください。


ーーーーーー質問は閉め切りましたーーーーーー

>poco dolceさん
きっと、細かいしきたりとかよりも
気持なんじゃないでしょうかね〜
生きてる人も同じく、大切にすれば
自分も大切にされると思いますよ。
よく見かけますが、心根次第で
「一見成功しているようでも高次の存在が離れてる人」もいれば
「落ちぶれてるようでも、高次の存在の助けがたくさんある人」がいます。
きっと、見えてないだけで、これからは随分違ってくるでしょうね〜
紫音 | URL | 2012/06/18/Mon 19:47[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.