見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

カマエル…
先日から、朱華さんの御用でいらしてるのは
カマエルさん。
カタカナで書くと、どうもカエルに見えますね。(失礼)

気まぐれに数回繋いでみたことはありましたが
実際にこうして見るとなんだかデカいです。

意外に思えるかもしれませんが
皆さんの背丈を比較してみると
ミカエルとレミエルはほぼ同じぐらいで、若干レミエルのほうが小さく感じ
サンダルフォンは妙にデカいです。

カマエルはサンダルフォンと同じぐらいでしょうか…
シャキーンとした前髪に、ウェーブがかった長い金色の髪で見えてます。

うちは入れ替わりが多い上に
お客さんについている上の方々もひょいと来ていたりします。
ゲストブックでも作れば面白かったかな…と若干の後悔。

さて、そんなカマエルにメッセージを頂戴してみました。




日々、常に自分自身を律し保ちたいと思うとき
貴方の生活の中で波長の高いものに焦点をあててごらん。

美しい音楽、美しい風景、きれいな花
ああ、素敵だなと感じた心そのものが
貴方にとってのベストである高めの波長の設定になる

気持が前向きになれないとき、
あるいは進んで行かなくていけないのに、足が進まないとき
自分を律するトレーニングをすることだ

焦点をゆっくりと合わせて、深呼吸をする
その感覚を体全体で覚えて、表現してみてごらん

人生に前向きに生きる人には必ず転機が早く訪れる
そのときにその波長を思い出してみればいいのだ
迷うことなく、貴方にとって最善の道を選びとることができるだろう

迷う、と思ったときには決断する時期ではないこともある
そんなときでも自分を律する訓練を忘れなければ
思ったよりも早く、そこから抜け出せる

人の生きる世界は、複雑だからこそ困難でもあり
それが素晴らしく見える
迷いも悩みも喜びもみな、人としての権利であり魂の喜びなのだ




なぜこのメッセージが必要なのかと伺うと
人はみんなそれぞれ異なる性質を持っており、
その中でも克服しなければいけない、訓練的な側面もあるそうです。
ダークサイドとでも言えばいいでしょうか
人により、「沈む」とか「怒り」「嫉妬」などなどあり
それを訓練で克服していくことが、トレーニングになるのだと。
そのときにその感情を上記の方法で律していくといいのだそうです。

Comment

 秘密にする

おぉ~♪
今回も素敵なメッセージをシェアしてくださりどうもありがとうございます。
まさしくドンピシャなメッセージ、ありがたく頂戴させて頂きました!

今日、久々に朱華さんのブログを拝見したばかりだったので、ここで朱華さんのお名前を見てちょっとドキッとしました^^;;
まあみ | URL | 2012/06/14/Thu 00:03[EDIT]
>まあみさん
朱華さんの御用というか、私に御用というか
おくってくれたシークレットサービスさんです。笑
早かったですよ〜
連絡がきて10分とか15分ぐらいで、来ました。
メッセージも言われてみると、ああそうだな〜となんか思いますよね
紫音 | URL | 2012/06/14/Thu 00:08[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.