見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

おば天相談室 6 ご先祖さまと守護霊
スナックおば天へようこそ。
それでは、6回目のお客様はコチラ
人生相談希望らしいです。笑


先日、ある霊感のある方に
「守護霊は必ずご先祖様がつくもの」だと教えてもらいました。
苗字が同じ人もあれば、
母方を経由することで苗字の違うご先祖さんも含め、
何世代も前のあくまでもご先祖様がつくという風におっしゃったんだと解釈しています。
これはそうなんでしょうか?
それとも全くの先祖筋ではない方がつくということもあるんでしょうか?
確かに江戸時代くらいまで遡るならば、
その間にはかなりの数のご先祖様が関わっていらっしゃるので、
その中からどなたかがつかれるというだけでも
かなりバリエーションはあると思われますので、
不可能ではないなと感じました。
数人の守護霊さんがついている場合、
お一人は必ずご先祖筋という意味なんでしょうか?




【おば天ちゃんのお返事】
いい質問だとは思うわよ、でも全員が必ずってわけじゃないわね。
そこは、何回か前にこの子が書いてたように
それぞれの守護になるであろう人たちの中から適任が出されるわけよね
大抵はそれは先祖の誰かが担うことが多いけれど
それ以上の適任がそこにいれば、その人になることもあるから~

まあ、でも多くはないし
先祖がつく、でもいいと思うし、そんなに間違いじゃないわよ

あとは何人か居る場合だけど、
そういうときには、一人は血縁のある人がいたりするわよね~
なんでかって理由はわかんないけど
誰だって、他人よりは自分の身内のほうが守る意思もあると思うし
まあ、そういう部分で意思が強いってのはあると思うのよ

でも、本当を言えば
その人個人のもってる人生の内容によって変わるのよね…
内容如何で担当する人というか、そういうのが最初に決まっちゃうこともあるし
まあ、そういうこともあるってことでいいんじゃないの?

これはそんなに複雑な話題じゃないと思うわよ~

生きてる人間だってそうじゃない?
自分が大好きな人とか応援したい人ってのは
もう知ってる人とか他人じゃない人とかでしょ?
赤の他人をいきなり大事にして、責任をもって仕事できるかってと
そうでもないんじゃないのかしら。

その人自身のもってる人生の出来事を
いっしょにやっていくことで成長することもあるから
なにか特殊なことを為そうとしている人なんかは
仕事上での目的意識として、血縁じゃなくても意思がつよく
最後まで見届けられるかもしれないけどね~

普通の人は普通に人生を送るだけでも大変だとは思うけど
もっと大変な選択肢を持つ人もいるわけね
そういう人には、支えがあっても良いと思わない?


★補足ですが名字には関係なく血縁のある人だったり
 あるいは家系に関する人なので血縁はないけど、古い親戚とか
 そんな感じのも含めると思います。



以上でした。


ーーーーーー募集のお知らせーーーーーー

おば天に人生相談しようという奇特な方はコメント欄にどうぞ。
基本的にあなたをリーディングしての返事ではないです。
※たまにバッサリやられますので、あんまり傷つかない方向け。笑

Comment

 秘密にする

紫音さん、おば天さん、ご回答ありがとうございました~♪
モヤモヤしていた疑問がスッキリしました^^
やっぱり守護霊のことは守護霊さんに聞いてみるもんですねぇ~
至極納得でした!
これからもおば天相談室を楽しみにしていま~す^^
くーこ | URL | 2012/06/11/Mon 21:44[EDIT]
あっ。
ブログ名が変わりましたね~(・ω・;|||
くーこ | URL | 2012/06/11/Mon 22:33[EDIT]
>くーこさん
参考になれば幸いです。笑
ブログ名かえたんですよ〜
春ってなにか変えたくなりません?
髪型は変えましたけど、ブログの方は最近更新してないもんで変えました。笑
紫音 | URL | 2012/06/11/Mon 23:00[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.