見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

大国主命
ん…
定めであろうな… 人は本人の意思、思惑を越え
その位置へと誘われる時があるものよ
それは、それまで積み重ねてきた努力の結果ゆえであるやもしれぬ
あるいは何もせずに時を送ってきた
その結果やもしれぬ

成果というと人の社会の中ではまた異なった響きを持って聞こえようが
まさに言の葉の通りと申す
成してきた結果なのだ…

その結果が目前に現れたとき
戸惑わずに進むほかなかろうて
いつしか人の生き道は、同じ道にあるようで
また別の道へと連なるものよ

どこにいようとその立場で
力を尽くせるものならば
周囲に信頼も厚く困った時には人が助くるだろう

天を見上げて、どうすればと乞わずとも
それまで周囲にいた人が手を貸そうと動くものだ

ここぞという時、必ず助けの手が現れる者は
そこまでの結果、成果として助けを受け
また次の段階で己を生かす道をとるがよい

周りの人に感銘を与えられるということは
人々を動かし、時には力を持つこととなる
その使い方を間違えなければ
人の世の中で上手く生きることが出来るはずよ…

向上心を持つ者ならば
目の前にある己自身の舞台に上がる覚悟はあるはず
その時々の場で自身を磨き
人から厚く信頼される人となれ

人から得る信頼ほど難しく、得難いものはないのだ…
何を出しても買えはせぬものを持つ者は
真の意味で豊かであり、魂も強く育つだろう
逃げ道はなく、進路はあると思えば
進む道は見えてくるものぞ…

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.