見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

大国主命
よい…
人はな、えてして楽な道を選ぼうとするものじゃ…
それが悪いとは言わぬ
だが、果たしてそれで己自身、本当に充実していると
言えるかどうかということじゃな…

心の虚ろさは充実感がないとうまらぬ
充実感は何かに本気で向き合っているときにこそ
出てくるものではなかったのか?

己自身、本気でやり遂げるという気持の持てるものに
なかなか巡り会えぬこともあろう
目の前の物事・雑事、ひとつひとつに
何かを見いだして改革してゆこうと思えば
そこに本心があり、本気でやることもあるというわけだな…

何かに巡り会えるか否かではなく
あまねく人の目の前にはいつも何かがすでにあり、
それに向かう意思があるか、ないかを問われることになる

生き甲斐、充実…心を埋めるものはほかにもあろうが
人の心を隙間だらけにせず、自らの努力でやる決意もまた大事なことだ…

いつまでも人に何かを与えてもらうのを待つのではなく
時に自らが得るものを得、
心を満たすために行動を起こすのもまた肝要であるな

いつでも同じじゃ
自らが行動を起こし、本気で取り組んだものたちの積み重ねが
社会を変え、人を変え、自然すらも変えてきたようにな…

今に生きる人の子らの勤めに
すでにたくさんのものを与えられている社会の中で
自らの目をもって選び、己の心に火をつけ
本気で生きてみる…ということじゃ

本気で生きるという姿勢を持つ者には
心の病や、気持が根本となった結果について悩むこともあるまい

自らの努力の結果としての今ならば
人はさほど後悔せぬものだ

後悔は常に、しなかったことや
本気で向き合ってこなかったことばかりであろう

Comment

 秘密にする

ありがとうございます
今、とても充実していると感じていて、頂いたメッセージは「全くその通りだなぁ」と心から共感・感謝致しました。
拍手10回くらいしたいくらいです!

紫音さん、いつも素晴らしいメッセージをシェアしてくださってどうもありがとうございます♪
まあみ | URL | 2012/05/13/Sun 22:39[EDIT]
いえいえ、たいした手間でもございませんので。笑
喜んでいただければ何よりです。
紫音 | URL | 2012/05/14/Mon 00:09[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.