見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

大国主命
幸いなことに人にはな、やり直しが
限りある時間の中でできるものぞ…?
人は悔い、そして次こそはと
新しい人生を生き直すことができるものだ
いかに気持を素早く切り替え、
次の目標に向かって為さんと進んでゆけるのかじゃな…

今の世では生死にまつわるような事柄はそう多くもなく、
だからこそ自然の下で命を失うことを
人々は必要以上に次か次かと恐れもする
それは人として当然の心境ではあろう

次、なのじゃな…
次への一歩が、己自身や社会の行く末を決めるものじゃ
人々の総意が行く末を決定づけてるように
その最初の一歩の気持に方向はかかっている

個々の生活でも同じことが言える
仕方なく、あらがうことなく次の一歩を踏みしめるとき
その中でも最善となるべく
自信の決意と自信を持って、踏み出しゆけば
いやいやという気持の者とは異なった結果が現れる

やっていることは同じように見えても
人の心が最終的な場所を決め
その位置へと心が導いてゆくものだ…

何かを新しく始めようとするとき
あるいははじめる時期にたどり着いた時
まずは自身の心のうちを整理し
いかに前向きに事柄を捉えられるか
その中でも最善を尽くす道を心に持つとよい

同じく選択した道であろうと
結果は必ず違ってくるものだ
新しい道にさしかかることの多い今
迷いある心より、
全て心の中で解決し、それから現実に行うと物事は早いぞ?

いくら行動しても結果が出ぬというが
心が決まっていないからに過ぎぬ
心が迷っている時、決断・結論をどこかで先延ばしにしてしまうからだ…

今ではない、まだ…、先にもしかしたらと延ばし延ばしにしていることがあるなら
真摯にその事柄について考えたことがあるのか。
今のその行動はその考えに基づいたものであるのか。
今一度正してみるのもよかろう

そして人は生き直すことが許されていると
どこかで感じもするだろう…

Comment

 秘密にする

そうですね。
最初の一歩に方向はかかっている・・そうかもしれないなあ、自分ではそんなに意識していなくても、過去を振り返るとそうなっていたなあ・・としみじみ思い出されました。
これからも訪れるであろう、最初の一歩、自分らしい最初の一歩、踏み出せるといいな・・と思いました。
あいこ | URL | 2012/04/26/Thu 11:06[EDIT]
踏み出せますよ
今、気がついたじゃありませんか^ ^
知らなかった頃には戻れませんよ。笑
紫音 | URL | 2012/04/26/Thu 23:49[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.