見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

質問31 守護霊さんについて
今回、ご質問いただきましてありがとうございました。
それでは、ささやかなレスいきたいと思います。


よく、守護霊さんは先祖が多いと聞きますが、
私は生まれて直ぐに捨て子として施設にいたところを今の両親が引き取って育ててくれました。帰省した際には今の両親の仏壇やお墓をお参りするのですが、
こういう場合肉親の先祖、義親の先祖のどちらが守ってくれているものなんでしょうか?
守護の方も変わることがあると聞くので人それぞれなのでしょうが、
ずっと気になっている事でしたのでこの機会に質問させて頂きました。



聞いてみました、まさんの後ろの方々に。
なかなかないケースだったので、勝手にごめんなさいね。

守護霊さんは、子ども時代までを見ている方と
その後の担当で、だいたい交替します。
メインの方はそのままで補佐的な方が変わるというケースもあります。
うちは14歳ぐらいで変わりましたが、貴方も昔変わったかもしれませんね。

今現在は、育ての系統の方々がメインだそうですよ。
守護霊さん曰く

肉親の系統、育ての系統、双方ともに守護として名乗りを挙げるのだけど
その候補の中から、守護霊さんを選ぶのは
もっと上の神様に近い存在なんだそうです。

貴方の場合にも双方名乗りをあげておられて
適役として選ばれたのは育ての系統の方ということ。

もしかしたら、ほかの方では逆のケースもあるかもしれませんね。
どっちが適役かで決まっているみたいですよ。

これはお嫁にいったりするときにも似たようなことがあります。
外国人の方が日本の家に嫁ぎ、その家で生きて行こうとするとき
日本で生活しやすくなるように、嫁ぎ先の系統の霊が面倒みてくれることがあるのです。
元々の守護霊さんはいたりいなかったりですが
嫁ぎ先の系統の霊が守護霊として新しく加わったりするんですね…

つまり、どこの家でいきていこうかと心が決まっていれば
その家の人として見えない世界でも認識されているのではないでしょうか。
自分たちの子孫という意識が強い方が
面倒みやすいですものね。

なかなかデリケートな質問でしたので、
文章でなにか不適切な表現がありましたらご容赦ください。


-------------募集-----------------

今回も、この記事のコメント欄で来週の質問を募集します!

Comment

 秘密にする

天使との繋がりについて
大変興味深い内容ですね。ということは、結婚や離婚により守護霊も変わることがあるということなのでしょうか?

以前、ネットを通して悪いものと繋がってしまいますか?との質問をした者です。
それならば、ネットを通して高次の存在と繋がることもあるのでしょうか?
私は、ドリーンバーチューの本を読んだりして、大天使達に呼び掛けていますが、声が届いていないようです。天使はあなたの呼びかけを待っているとのことですが、どうすれば、大天使に声が届きますでしょうか?
色々なサイトを見ていると、エンゼルリンク等、ガブリエル1万円、ミカエル1万円とか、そういうセラピーがあったりしますが、お金を払えば天使と繋がることができるというのも不思議な気がします。
もしも、ネットを通して天使と繋がることが出来るとすれば、例えば、紫音さんのブログを読んだりすることで、繋がりができるとか…
そうだったら素敵だなと思ったりするのですが、またまた変な質問ですがよろしければお答え頂けると嬉しいです。
coco | URL | 2012/04/21/Sat 22:13[EDIT]
>cocoさん

コメント読んでたら、面白いことを天使がいったので
これをピックアップしますね。
ほかにもまだ質問を受け付けてみて、気になったのは書こうと思います
紫音 | URL | 2012/04/21/Sat 23:24[EDIT]
守護天使について質問あります。
また質問させていただきます。守護天使はだれにでも最低一体はついているようですが、
キリスト教的文化は日本は溶け込んでますが、あまり入り込んでいない、アジアのコテコテの仏教国やアマゾンの未開原住民のような人たちもおなじなのでしょうか?よろしくお願いします。
はち | URL | 2012/04/22/Sun 04:30[EDIT]
>はちさん
それ、書いたことありますね~。笑
もしくは周囲の鑑定を受けてる人には毎回テンプレでお送りしてるので
かぶっちゃうかもです
紫音 | URL | 2012/04/22/Sun 10:52[EDIT]
いつも拝見させていただいています。

上記のことが書かれた過去記事って
どのへんでしょうかねー?
探してますがリンクされてると
たすかります。

最近、仏教伝来前にも仏教系の高位存在が
日本にきてたのか、とか、
仏教伝来したとき、聖徳太子たち仏教推進派
と物部一族ら神道重視派が争っていたけど、
神様の世界ではどんな風に見てたのか、気になりまして。。

まあ簡単にいうと、違う系統の神様がある同じ国にきて、
けんかとかにならないのか、とか、どうやって仕事の範囲
調整してるのかきになったので。
乱文失礼しました。
RJ | URL | 2012/04/23/Mon 03:47[EDIT]
いつも鑑定で話してる内容なので、結構知ってる人も多いと思いますが
いつか見つかったらリンクを張りますね

紫音 | URL | 2012/04/23/Mon 08:48[EDIT]
紫音さん、ありがとうございます。スッキリした気分です。
実は、小さい頃(既に今の両親の元で暮らしてい頃)に不思議な体験をしてから、「上(天)にいる誰かに守られている」という確信が常にあったのですが、キリスト教にかなりの勢いで傾倒して先祖供養から遠く遠ざかっていた時期があったり、成人してからずっと海外暮らしだったりで、捨て子って事で先祖の違う家族に育てられたけど、あの頃凄いパワーで私を守ってくれていたのは誰なんだろうって常に疑問だったんです。でも今から思えば誰かが私を守っているというあの不思議が体験がいつも「自分は生まれてきてよかったんだ」、「自分はこの世に生きるに値する人間なんだ」と私の生きる支えだった気がします。

本当にありがとうございました。
| URL | 2012/04/24/Tue 02:12[EDIT]
ブッダ
いつも楽しみにして拝見しております。

最近、原始仏教やブッダについて興味があります。
スピ視点のブッダ話などございましたら、
どのような内容でも結構ですので知りたいです!

よろしくお願いします。
はる | URL | 2012/04/24/Tue 14:26[EDIT]
>まさん
参考になったようで幸いです。
大事に大事に守られてる一人だと実感できることが
人間にとって凄く幸せなことなんだと思います。
受け取った人生を実りあるものにする甲斐もありますよね^ ^

>はるさん
自分自身があんまり興味ないので、記事にするほど
知ってることがない現状です
なにか記事にできるほど、溜まったら書くかもしれません。
すみません~


ーーーー閉め切りましたーーーーー
紫音 | URL | 2012/04/24/Tue 20:42[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.