見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

やるせない話
まだまだ日本人の心のどこかでは痛みの残る震災も
だんだん、その後の事件が浮かび上がってきたようですね…

当時、ご遺体の破損部分が指だったことで
貴金属の盗難が挙げられましたが、
昨年からすでにヤフオクで販売しているのが見つかっていました。
発送元は、もちろん海外のある国。

あるいは、
亡くなったと思われていた家族が
震災関連の手当を受け取っていることが判明。
“生きていたんだ”と、家族がその場所に出向くと…
日本語ではない言葉を話す人が出てきたという話まで。

もう、なんだか言葉も出てこないです。

人の死の尊厳が踏みにじられてる現状が
さらに悲しみを深くしていく中で
そんなにお金が欲しいのか?と。

被災地から盗んだものを日本のオークションで販売するなんて
正気とは思えない行動でしょう…。

人間らしく生きるって、最低限の衣食住があることではなく
心の問題なのだから。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.