見えない世界の不思議についてひたすら綴ります

質問27 お人形などなど
今回も素敵にオカルトな質問ありがとうございます。
それでは、なんとかいってみようと思います。


よくお人形がこっちみてる、とか、涙流した、とか、聞きますが、
本当だとして、お人形にはなにか宿るんでしょうか。
それは、念なのか、地縛霊みたいな成仏できていない魂なのか、
もしお分かりでしたら教えていただきたいです。
大事にしていると宿る、とすれば、お人形に関わらず、おもちゃなどにも宿りますか。
処分の仕方も参考にさせていただきたいです。




とのことですが、ありますよね。

人型にはとくに入りやすいとも言われます。
人形でなくても、目鼻、手足がついているだけで充分みたいですが
ともあれ、入れ物になりやすいのは確かなようです。

それは成仏できてない霊でもあったり(地縛霊は土地に関するので省くとして)
あるいは守護の動物さん、自然霊、妖精的なもの、念といろいろだと思います。
それがどういう風に働くかは千差万別でしょうね。

もちろん、人形だけではなく普通のモノにも宿りますよ。
とくに宝石なんかは媒体になりやすいので、昔からよく聞きますよね。
高価で思い入れのあるものは、故人もこだわりがあるかもしれません。

面白い話では…
自然霊に守護されているある一族の人々の手を経由して販売されたモノに宿った念が
購入者の命を助けたりなんていう話も聞いたことがあります。
逆に酷い目にあう話なんてのもありますけどね。笑

これまで見知ったモノでは、ガラス製品、手作りの品物(念)、衣類(念)、
手にする頻度が高い愛用品、宝石、なんかがすぐに思い出されるでしょうか…
ほかにもいっぱいあると思います。

使うのであればパワーストーンの浄化方法とおなじような方法で浄化したり
捨てるのであれば、お炊き上げに出すのがいいと思います。
(お炊き上げはネットでもすぐにお寺を探せると思います)

人形を普通に捨てる際、なにか気になるのであれば
燃えないゴミではなく燃えるゴミに出さないとダメです。
火で燃やしてくれる方ですね。
捨てるときに気になれば、目隠し(布で)をして捨てるといいかもしれません。


あ、そうそう「ひとりかくれんぼ」は、間違ってもやらないでくださいね。


-------------募集-----------------

今回も、この記事のコメント欄で来週の質問を募集します!

Comment

 秘密にする

ひとりかくれんぼって
なんでやっちゃだめなんですか?(やったことないけど)
em | URL | 2012/03/24/Sat 19:13[EDIT]
流産について
こんばんは。今回も質問させていただきます。
流産してしまった子について教えてください。
わたしは過去に、妊娠初期の流産を経験しています。
妊娠初期の流産は、母体よりも胎児に原因があると医師から言われましたが、流産してしまった子というのは、流産してしまうことを前提に母親のお腹に宿るのでしょうか。
また、その子は早期に転生ができたりするのでしょうか。
流れてしまった子を思い続けることは、その子の転生とか、今後のその子の修業を妨げてしまったりするのでしょうか。
たとえば、流産することが前提で母親の母体に宿るとしたら、その子にはどんなお役目があるのでしょうか。
一般的なご意見(一般的というものが、あるのかわかりませんが)として教えていただけると嬉しいです。
さらら | URL | 2012/03/24/Sat 23:10[EDIT]
お守りについて質問です☆
いつも楽しく読ませてもらっています。
質問です。
身につけるお守りやパワーストーンについてですが、沢山持っていてもいいものでしょうか?
何回かお守りに助けてもらっているので結構な数を身につけています。
塩も持ち歩いています。
友達とスパにいくと自分が沢山色々つけているので不思議がられています^^;
また、紫音さん自身もお持ちかと思いますがどのような石やお守りをお持ちか教えてください。
宜しくお願いします。
ゆきさく | URL | 2012/03/25/Sun 02:37[EDIT]
>emさん
検索するとでてきますよ

>さららさん
お返事したい気持がいっぱいなんですが、
人の生死は神様の領域なんだと思っています。
だからこそ、書かないし書けないこともあるということで
ご理解ください

>ゆきさくさん
来週これを書きたいと思いますのでお待ちくださいね

ーーーー質問は〆切ましたーーーー
紫音 | URL | 2012/03/25/Sun 12:07[EDIT]
検索しました
ひとり二役でやる遊びかなーと軽く考えてたら 
全然違っていて びっくりしました
検索にひっかかった文字を読んだだけでいやーな感じになったので
読んでませんけど・・・こんなのがあるんですね
em | URL | 2012/03/25/Sun 16:28[EDIT]
ありがとうございます
紫音さん、お返事ありがとうございます。
夜だったので、なんだか思いつめてしまった節が無きにしも非ずで、、、。
やっぱり文章は明るい時にしたためないと、ダメですね。
反省しています。

「生死は神の領域」

これだけで充分です。
ありがとうございました。
さらら | URL | 2012/03/25/Sun 19:16[EDIT]
生死は神様の領域・・
こんばんは。「生死は神様の領域。」本当にそうだなあ。。と思うことがあったので、思わず書き込んでいます。
あいこ | URL | 2012/03/25/Sun 19:21[EDIT]
>さららさん、あいこさん

なんだか、簡単なようでとても深いんでしょうね
私が語るには、難しいことでした
紫音 | URL | 2012/03/25/Sun 21:24[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 紫音のスローペースなチャネリングで。. all rights reserved.